ACCESS 4 CONSCIOUSNESS

アクセスバーズ- Access Bars®、アクセスボディプロセス・ファシリティター、アクセス認定ファシリテイター、914 819 87

MTVSSのおはなし2!

1 Comment

Access Consciousness

MTVSSのおはなし2!

 

 

 

 

 

MTVSSを受けられたMさんから、

メッセージを受け取りました。

動物に使えるの?と。

 

 

 

 

 

 

もっちろん使えます!!!

 

 

 

 

 

が、

彼女の犬ちゃん、MTVSSのエネルギーを流すと逃げ出すそうです。

 

 

 

 

 

 

オーストラリアの友人も、

霊気をするとおなかをむき出しにしてごろごろするのに、

MTVSSを犬ちゃんに使おうとすると、

まるで忌まわしいものを見るように見ながら、

逃げていくそうです。

彼女の事は好きでたまらないのに。

 

 

 

 

 

 

私も、興味が沸いたので、

うちの犬ちゃんに試した。

 

 

 

 

 

 

おー、逃げ出す、逃げ出す!

何度試しても!

 

 

 

 

 

 

ま、動物は自分のいるエネルギーには敏感だからと、

放っておく。

 

 

 

 

 

 

使ってみるチャンスが訪れた。

 

 

 

 

 

 

今年、なぜかうちの犬ちゃん、

のみが凄かった!

で、あれこれしてみたが、

どうにも根絶できない!

 

 

 

 

 

 

 

という事で、昔買っていたのみよけ首輪をしてみた。

それがとんでもない物体で、

ちわわのNapoleonは、

数時間でADHDのようになり、

これはあの首輪だと即気づき、取り除いた。

けれど、テディは全然変わりなかったので何日かしていた。

数日後、ちょっと首周りを見てみたら、

とんでもないことになっていた!

生傷があちこちでただれているよう。

 

 

 

 

 

 

これ程、恐ろしいもんだとは知らなかった!

即、首輪はゴミ箱行き!!!

といういきさつで、MTVSSを使ってみる。

じっとしてる。

そして、横たわったまま、

目が半開きで、

とろとろとまどろんでいる。

とーっても、元気な時とは同じ犬ちゃんとは思えない。

 

 

 

 

 

 

 

随分と傷もいえて、

かさぶたが一杯で、

ほろほろと床に散らばりだした。

 

 

 

 

 

 

 

やっぱ、動物は知っているんだ、

自分に必要なエネルギー!

賢いなあ。

 

 

 

 

 

 

 

Gratitude,

Hiroko

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Advertisements

Author: HIROKO

私は、ドロレス・キャノン女史享受による、Quantum Healing Hypnosis Therapy (QHHT) クォンタム ・ヒーリング・ヒプノーシス・セラピー(過去生催眠術)のプラクテイショナーであり、アクセスバーズ、ボディプロセス、そしてアクセスコンシャスネス認定ファシリティター( CFMW)です。物心つく頃から、心と思考に興味津々の子供でした。ジョセフ・マーフィー、ヴァーノン・ハワード、バシャール、ヴァイアナ女史、Dr.ユーエン、そしてドロレス女史と引きつけられるように、潜在意識と可能性の世界に入って来ました。そして、今、アクセス・コンシャスネスと出会いました。本来の自分でありたい、そして本来の自分の生をフルに生きたい方々のお手伝いをさせて頂きます。

One thought on “MTVSSのおはなし2!

  1. Pingback: 犬ちゃんのMTVSS! | ACCESS 4 CONSCIOUSNESS

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s