ACCESS 4 CONSCIOUSNESS

アクセスバーズ- Access Bars®、アクセスボディプロセス・ファシリティター、アクセス認定ファシリテイター、914 819 87


Leave a comment

アクセスバーズをシャノンに。

Access Consciousness

アクセスバーズをシャノンに

 

 

 

 

 

 

ESBのDay2,

シャノンがぽてーっとマッサージ・テーブルに転がってたので、

昼食後にバーズしようか?ってたら。

もっちろん!って言うからバーズ・セッションをした。

 

 

 

 

 

 

シャノンのことだから、

いえ~い、初めて日本人にしてもらうぞー!なんて叫んでた。

 

 

 

 

 

 

 

最初の頃は、ふ~ん流石シャノン問題なさそーとか思ってたけど、

来た来た中盤頃からびしびし!

時折、激しいのもやってくる。

そのうちスースーと寝息をたてて、眠りに落ちた。

 

 

 

 

 

 

 

後半頃に、トイレって起きたときはふらふら。

帰ったら即、ぱたん!

なんとも静かに最後まで。

終わるとそのまま枕の上からうわ向いて、

Awesome!と一言。

 

 

 

 

 

 

 

ESBの再終日には、

私は、バーズに関してはむずかしい人だけど、

Greatなセッションだったって云ってくれたわあ。

うふ、満足!

楽しんでいただいてうれしゅうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

考えてみれば、今回は全然ボディプロセスしてなかったなあ。。。

ま、おうちで出来るけど。

 

 

 

 

 

 

 

さあ、もうすぐ倉敷クラスだわ!

おっと、その前に米子の別荘に!

楽しまなきゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

Gratitude,

Hirokoxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Advertisements


Leave a comment

ヌーサでの出会い

Access Consciousness

ヌーサでの出会い

 

 

 

 

 

 

 

レヴェル2&3、ライヴ・ストリームで受けてると、

ギャリーが動物達の事を話し出した。

デインとギャリーが出かけると色んな動物達が現れてくると。

 

 

 

 

 

 

 

 

あーあ、わかる。。。

まあ、ヌーサだから色んな鳥がいるのはわかるけど。

ペリカンを含めて。。。

Makiとプールサイドでバーズのぎふれししてた時におもろい大きな黒い鳥がとことこと歩いてきた。

ターキー?と訊くと、Makiがターキーはのどのところになんかあるでしょー?

そーかー。。。

自分のペースでのんびりプールサイドに消えていった。

日本に帰って調べてみたら、

Australian Brush(Bush)Turkeyだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼にマリーナに行った時も、私には小さなだけど、

日本人には大きなトカゲにもお目にかかったし。

 

 

 

 

 

 

 

 

ピクニック・ランチしたときもビーチのそばだったので、

ひとりやわらかい砂の水辺をパシャパシャ歩いていたら、

やどかりさんにも遭遇!

昔、次男の小学校で友達のパトリックが、

やどかりを持ってきてショー&テルをやってたのを思い出した。

デンゼルとゴールド・コースとのるり子ちゃんの息子ちゃんがいたので喜ぶかなと思ったけど、

彼等はもうちょっと大きすぎかな、あまり感動してくれなかったわ。。。

仕方ないから、またもといたところに返してあげた。

 

 

 

 

 

 

 

 

サンシャイン・コーストの空港でも、

窓越しにまたおもろいかっこのトカゲが居た。

走り方がエリマキトカゲみたいでコミカルでしたわ。

窓にべったりついてくるので暫く遊んだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

どでかい犬ちゃんには吼えられるし。

かわいいなあ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな友達。

そういえばへびちゃん見なかったなあ。

うちの家の周りには一杯いたのに。

ヌーサは街なんだなあ。

ちいちゃいけど。

 

 

 

 

 

 

 

いいわあ、オーストラリア!

 

 

 

 

 

 

 

 

Gratitude,

Hirokoxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

ヌーサにて

Access Consciousness

ヌーサにて

 

 

 

 

 

 

 

前回ヌーサに行った時はブリスベン・エアポートに着いたので、

海岸沿いのルートを取らなかった。

今回は、サンシャイン・コーストのエアポートに着いたのでほとんどが海岸やビーチが見える道のり。

約一年ぶりのオーストラリアは、私にはほっとするところだった。

やっぱり私、オーストラリア好きだわー!

 

 

 

 

 

 

 

 

息子ちゃんたちにまず会いに行ったので、

心地よいメルボルンから、あつーのヌーサに!

クーラム・ビーチには、うちの息子ちゃんが最近やっているというカイト・サーフィンを楽しむ姿があちこちに。

乗り合いタクシーの運転手は、私が楽しげに見ているので嬉しそうに話しかけてくる。

こういう気楽さ大好き!

日本ではないもんなー。

 

 

 

 

 

 

 

 

シェラトンのゲストが降りると、

最後に残ったのは、11-12歳くらいの子ずれの小さな女性と私だけ。

タクシードライヴァーが荷物を降ろす手伝いをしている間に、

その女性が話しかけてきた。

ホリデイに来たの?

(私)ううん、セミナーに参加するためよ。

あー!やっぱり!アクセス?

(私)そーよー?(驚)!

じゃないかと思って見てた。

(私)あらー、そうなのー。あなたも~?!

そう!言ってたのよ、何か素敵なもの見せてくれ~って!

そしたら、これだわ。

HDIGABTT?

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女達も同じ、Ivory Palmに滞在するということで、

ぎふれししようって別れた。

これがクリスとデンゼルとの出会い。

 

 

 

 

 

 

 

 

初日の夕方はファシリテーターのためのイヴニング・クラスがあって、

ぎふれしできなかった。

で、結局クラスの中でバーズをランしてあげることにした。

始めるとすぐ、隣でバーズを受けていたデンゼルが手を伸ばして私の腕を握ってにっこりした。

彼の母親もバーズを受けれるのが嬉しかったのだろう。

彼は一見して何か障害がある子供だ。

とってもいい笑顔。

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスはとーっても社交家なので、バーズを受けてるのに誰彼に話しかけてる。

すぐ頭浮かせるし。

一体、ちゃんと受けとっているのかしら?

先に終わったデンゼルが自由になると、彼が気になってまたしょっちゅう頭を動かすし。

デンゼルは、何回もどこかに一人で行ってしまった事があったらしい。

大丈夫、デンゼルは私の横に座っているからと何度も言わなけりゃならなかった。

こりゃ、早く終わった方がいいかもとすっすっとセッションを終えた。

クラスもさっき終わったしね。

ちょっと短めだったけどね~というと、

いやいや、頭が燃えるようだったと。

なんか、えらく感激してもらった。

 

 

 

 

 

 

 

 

そのセッションの間には、おもしろい事が起こっていた。

ESBクラスの中でとても動揺してた女性を気遣ってデインがクラス後に話しかけに来ていたのだ。

デインにえらい勢いでまくし立てられた彼女は、そのやり取り後に会場を抜けて泣いたらしい。

結局、その時にもデインは彼女に色々なクリアリングを続け、

隣にいた私は、自分にも当てはまるもののクリアリングにYES!してた。

HDIGABTT?

 

 

 

 

 

 

 

 

という事で、その夕方はかもちゃん、Maki,たかまるちゃんとは別行動。

久しぶりに、オーストラリアンを食べようとボールス・クラブに。

こういう所は、洗練されたものはないけど典型的なオーストラリアの食事が出来るので好き。

昔、ちょいちょいお昼ごはんを食べに行ったもんだ。

安くて、あまりはずれがない食事。

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりおなか空いてなかったので、

パフェかロースト・ラムの小と悩んだ挙句、ロースト!

そしたら、私の前のテーブルのおじいちゃんはそのパフェを持ってきてもらった。

きゃあ、やっぱりそっちにすれば良かったあ!!!

日本のパフェと違って、ほんとのクリームにコーンフレークの上げ底のないパフェ!

(ま、結局、翌日たかまるちゃんとお昼ご飯後のデザートとして食べに行ったのだけど。はっははっはは!)

 

 

 

 

 

 

 

 

じいちゃんは、自分が注文したくせに何が来るのか想像もつかなかったらしい。

来た途端に大笑いし始めた。

私、それ食べたかったのよー!そのパフェ!っていうと。

これはパフェじゃない、なんとかっていうもんだ!

もちろん、最後に勝ったのは私。

あんたの方がよく知っとるなっと変に感心された。

じいちゃん、パフェなんて知らなかったんだ。。。

おもしろいのが、ビールを飲みながら食ってるの。

おいしいのかねー???

 

 

 

 

 

 

 

 

アパートメントに帰ったら、インターネットと格闘!

繋げるのに一時間を要した。

FBでコメントとかポストすると遅すぎて2度同じものをポストしたりしてる!!!Grrrr!

アップ・グレード買おうとしたけど、そこにも繋がらん!

うっそやろ!

もっと商売っ気だしてよ!

日本のインターネット、欲しかったなあ。。。

ま、一応、なんとか用足りたけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

最終日の夜は、またいつものごとくかもちゃんとMakiのストゥディオで夕食!

私はクッキングしないのでいつもワイン係り。

かもちゃん、難も苦もなく料理してくれる。

3つの腹ペコの口をお母さん鳥のように面倒見てくれたわ。

私より年下なんだけど、お母さんて呼んでたわ。はっはっははは!

 

 

 

 

 

 

 

 

10時になったので、おいとま!

Ivory Palmに着くと、あれ、クリス。

クリス、たかまるちゃんと私のアパートメントに来てたらしい。

Hirokoって何回も呼んだのよーって。

ぎふれししようって。

たかまるちゃんも誘われたのだけど、翌日は朝3時起きなので断った。

私一人、クリスと後二人のアクセスの友達のアパートメントへ行った。

終わったのは2時半!

すきっとはしたけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

シャワー浴びたら、もうほとんど3時。

でも、ベッドに入ったらこてん。

朝気づいたら、もう一人。

のんびりチェックアウト。

 

 

 

 

 

 

 

 

あー、やっぱりオーストラリア好きー!

インターネット以外は!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Gratitude,

Hiroko

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

ESB!

Access Consciousness

ESB!(エナジェティック・シンセシス・オヴ・ビーイング)

 

 

 

 

 

ESBって何?

 

 

 

 

 

かもちゃん、Makiちゃん、たかまるちゃん、私、だーれもなんだか知らなかった。

 

 

 

 

 

 

私はだた単に、SOPする!から始まった。

SOPを受けるにはESBを受ける事が条件。

Okay!じゃ、ヌーサにいく。

 

 

 

 

 

 

たかまるちゃんと話してたら、彼も行くという。

そうしてたら、二人が行くなら私もっと、Maki。

Makiがかもちゃんに聞くと彼女も行く~(いく~~~)笑!

 

 

 

 

 

 

 

何がなんだか判らずに参加したクラス。

 

 

 

 

 

 

 

終わった後も、これどう説明するの?だった。

一言で言えば、このエナジーになればSOPが出来る。

だけかな。。。

 

 

 

 

 

 

 

ライヴで参加してよかった!

それは、参加したみんなの一致の意見。

 

 

 

 

 

 

 

ありがとう、デイン。

来年の一月は、いよいよSOP!

 

 

 

 

 

 

 

Gratitude,

Hiroko

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

ESB!

Access Consciousness

ESB!

 

 

 

考えてみれば、もう1年!

 

 

 
初めてアクセスバーズクラスを受けたのが、11月16日。
日本で当時ただ一人のバーズ・ファシリティター、京都のあみなさんのもとで。

 

 

 

 

デインのエンボディメントを読んで以来、
これ私、教える!だった私。
そのためには、3人の別のバーズ・ファシリティターから、3回クラスを受講しなければならない。

 

 

 

 

そこで見つけたのが、Garyが20年ぶりくらいにバーズクラスをするという事。
けれど、そのクラス参加条件は、一回はバーズクラスを受けている事!

 

 

 

 

あみなさんのクラスを受ける前に、
オーストラリアのイヴェント・コーディネーターのDelanyに
メールをした。
バーズクラスを受ける予定なのだけど、Garyのクラスの申し込みをしてもいいかと。
答えは、すぐしなさい!凄い人数の人達が申し込んでいるから、遅くなると会場の下の階の部屋で大スクリーンの部屋になるわよ!とのこと。

 

 

 

 

 

そして、そのすぐ前日にニュー・ジーランダーのRebeccaがバーズクラスをするとのこと。それもついでに申し込んだ。

 

 

 

 

 

3人から3回のクラス一気に達成!

 

 

 

 

 

全てが、うそのようにスムースにいった。
泊まるところも、会場のストゥディオが格安で借りれ、
航空券もカンタスのポイントをオーストラリアの国内線にふんだんに使い、
それも格安に!
というのも、私の息子ちゃんたちはメルボルンに住んでいるので、ヌーサに行くならついでに会いに行こうと。
おまけに、ゴールド・コーストの友達のところにもよって。

 

 

 

 

 

12月に帰ってから、ゆっくりバーズ・ファシリティターの申請をし、初めてのクラスは12月15日。初めてのクラスを受けてから、ちょうど一か月だった。

 

 

 

 

その後は、少しづつ私の存在に気づいた人達がぽろぽろと現れ始めた。
そして、クラスの依頼が入るようになり福岡、熊本、広島、伊予西条、札幌、高知、松江、倉敷、そして大阪へ。
すっかり、アクセス・コンシャスネスの見方にとろけこんだ私は、もっと面白い見方を求めた。

 

 

 

 

5月にオンラインでファンデーション&レヴェル1、レヴェル2&3はサンフランシスコ、9Trraniesと3Days Bodyをコペンハーゲンで。

 

 

 

 

そしてコペンハーゲンでSOPしたい!って思った私は、そのクラスの必要条件であるESBをとりにここ、オーストラリアのヌーサへ。

 

 

 

 

 

ESBがどんなものかも全然しらずに!はっはあ!

 

 

 

 

 

続く。。。

 

 

 

 

 

Gratitude,

Hiroko

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

あなたでいる事、Being You!

Access Consciousness

あなたでいる事、Being You!

 

いつあなたの未来を決めたの?

 

あなたの完璧な未来がどんな風かを決めたのは、何歳の時ですか?
あなたが子供のときだったのじゃないですか?

 

そして、あなたも、もう覚えていないかもしれませんね?

 

さて、、、その完璧な将来の投影が、まだ周りにぶらさがっているとしたらどうですか?
その完璧な将来の投影が一巻のセットのロール(役目)でやってきて、あなたが出会うすべての人をそのロールのどれかにいれようと努力し続けているのだとしたら?

 

それぞれ、すべてのスロットにぴったりはまる人や場所や状況を見つけることの終わりなき仕事、そしていつか最終的に、大当たり、、、

 

とてつもない仕事!ヒュー!

 

人生のこの時点で、あなたは本当にあなたが子供の頃したとは完全に別の何かを望んでいますか?

 

ストックホルムの屋根の上にやって来て、それを探りましょう!

 

 

 

 

あなたが、完璧な未来のスロットにはまる最適な人を探さなくてもよいとしたら、何を創りだすことができるでしょう?

 

私たちが、(完璧な未来の)投影を過去に置いて行けば、私達みんな一緒に何を創りだすことができるでしょうか?

 

Warm regards,
Dain

 

PS.人々はすでに、真(実)の人であることを始めだしました、、、そしてそうする事がすべてを変えていきます。

 

私は最近、まさにそのことについての新しいビデオを作成 しました- あなたがあなたであることが、すべてを変えていく事であることを!

 

 

 

 

****************************************

昔、創りあげたパーフェクトな未来!そのためにあなたは途方もない努力をしている?

そのProjections(投影),Expectations(期待),Separations(分離),Judgements(ジャッジ,判定),Rejections(拒絶)を壊して元から失くします?と、デインは問いかけています。 

 

 

私はこんな人、こんな人ではない、色々な見方をしている。それを全て取り去ったら?
ただ、私でいる。それだけで世界を変えれるとしたら?
何が足りないの?あなたがあなたでいる事だよ!とデインは云います。

 

 

 

 

 

Gratitude,
Hiroko

 

 

 

 

 

 

 

 

 


1 Comment

アクセスボディプロセス・クラス芦屋

Access Consciousness

アクセスボディプロセス・クラス芦屋

 

 

 

 

 

 

アクセスボディプロセス・クラス芦屋で再び!

今回のプロセスは。。。

スクエアルート・オヴ・マイナス・ワン&セックスとリレーションシップの自動応答システムの消去と根絶!

 

 

 

 

 

 

スクエアルート・オヴ・マイナス・ワン(AM)

風邪やインフルエンザに最強のプロセス!

関節炎にも欠かせない!

 

 

 

 

 

 

セックスとリレーションシップの自動応答システムの消去と根絶(PM)

あなた恋愛、人間関係、おんなじパターンの繰り返し?

どうしていつも、こうなっちゃうの?

 

 

 

 

 

 

12月11日(金)

AM;9時ー12時

PM;13時ー16時

芦屋市民センター 別館113

http://www.city.ashiya.lg.jp/kouminkan/113.html

 

 

 

 

 

 

クラス料は、

AM;10000円

PM;10000円

銀行振り込みでお支払い下さいませ!

*領収書は事前に用意しますので、宛先名がお申し込み名と異なる場合は、
お申し込みの際にコメント欄にご記入くださいませ!
 

 

 

 

 
アクセスボディプロセス・クラス芦屋のお申し込みはこちら!
 

全ての項目を記入お願いします!

 

筆記用具と敷く物、掛ける物、クッションまたは枕をご持参くださいませ!

では、お会いするのを楽しみにしてます!

 

 

 

 

 

 

Gratitude,

Hiroko