ACCESS 4 CONSCIOUSNESS

アクセスバーズ- Access Bars®、アクセスボディプロセス・ファシリティター、アクセス認定ファシリテイター、914 819 87

しろちゃんのアクセスバーズ感想

Leave a comment

アクセスバーズ

しろちゃんのアクセスバーズ感想

 

 

 

FBでのチャットから始まった会話。

マジに習いたいけど

 

あれは凄いけど、やっぱり凄い存在から受けないとねぇ

 

ヒロコさん、すごいよ

 

一瞬『ここはどこ? 私は誰ぁれ?』みたいになっちゃうもんなぁ

 

生まれ変わる

 

刷新

 

反省して修復する…みたいな余計な苦労が要らんもんねえ

  

メモリーの書き換え

 

もしくは

 

ハードディスク交換

 

新しい自分

 

が出現する

 

脳腫瘍なんかも、あれで消えるんと違う?

 

メスもピンセットも使わない脳手術だったりしてのね

30何年か前、超一流といわれた外科医の世界を見て超ガッカリしたのと対極の体験やったね

 

ヒロコさんの手が、本物のゴッドハンドになってた

神が乗り移ったというか

ヒロコさんの手を、神様が使った?

借りた?

 

神様が選んでるんだろうなぁ

手を貸す相手

 

受けてる間、頭の中から脳が消えて宇宙が現れる

 

頭の中が銀河になって、ゆっくりゆっくり回っとるんや

 

耳からは音が聞こえているけれど、頭の中からは音が消える

 

脳ではなく銀河がある

 

意志ではなく意識だけが静かに息をしている

 

脳というちゃちな電算機の作り出したちゃちな『思考』というから解放されて、
頭の中に現れた『神の世界』に身を委ねる

 

すべての細胞が、すべての原子が、
銀河の星屑のひとつひとつと化して、
ゆっくり、ゆっくりと頭の中の宇宙を回る

 

廻る

 

巡る

 

漂う

 

素粒子の単位までほぐされて

 

時と広がりをもった空間に溶けて広がって

 

散らばって

 

ゆっくり、ゆっくりと回って

 

完全に形を失い

 

溶けて

 

解けて

 

融けて

 

最後は塵でさえなくなって

 

空間の揺らぎとなるのだけれど

 

形のない意識だけは依然として存在して

 

銀河を作って、ゆっくり、ゆっくりと回る

 

廻る

 

巡る

 

漂う

 

そのまま何億年もの時間が経過したかと思った時

 

誰かに呼ばれて、空間に広がっていた私の意識が

 

波動から、急速に素粒子へと姿を変え

さらに急速に失っていた形を取り戻していき

 

ある時、突然、部屋の闇の中に生まれる。

 

新しい私が 生まれる

 

誰かいる

 

あ…ヒロコはんやオマへんか?

 

ここはどこ?

 

そして私は誰?

 

そんな風にしながら、姿形と、思考と、言葉を取り戻していく

 

再生?

 

更新?

 

刷新?

 

さっきまで

 

何を悩んでいたんだっけ?

 

何にとらわれていたんだっけ?

 

怯えていたのは誰?

 

怒っていたのは誰?

 

名前も思い出したし

 

同じ肉体に戻って来たのも理解できるけれど

 

一部、記憶をなくしている

 

思い出せないけど

 

どうでもよいことのような気がする

 

感情に翻弄されていた自分が消えて

 

明瞭だけれど穏やかな『意識』だけが存在している

 

いつも余計なことばかりして素直に前進することを阻んでいた『脳の思考』が消えていた。

 

こうして、まごうことなく自分なのだけれど、昨日までの

 

いや、さっきまでの自分とは明らかに異質な自分が

 

現れた

 

この新しいボディースーツを、魂に合わせてみることにした

 

おお

 

 

 

根拠のない自信に裏打ちされて

 

ワケもなく小生意気だった脳が

 

静かになったぢゃないか

 

今日、目を覚ましてきた魂が、この肉体の主となった

 
 

意志という、ある意味、どうしようもないものからようやく解放されて、意識という本質だけになれるのがバーズなのでしょう。

 

 

 

 

 

読んでて、しろちゃん詩人って思った。

でも、

降りてくるままに書いたよ

詩なんか書けないよ

だって。

すてきな感想ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

Gratitude,

Hirokoxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Advertisements

Author: HIROKO

私は、ドロレス・キャノン女史享受による、Quantum Healing Hypnosis Therapy (QHHT) クォンタム ・ヒーリング・ヒプノーシス・セラピー(過去生催眠術)のプラクテイショナーであり、アクセスバーズ、ボディプロセス、そしてアクセスコンシャスネス認定ファシリティター( CFMW)です。物心つく頃から、心と思考に興味津々の子供でした。ジョセフ・マーフィー、ヴァーノン・ハワード、バシャール、ヴァイアナ女史、Dr.ユーエン、そしてドロレス女史と引きつけられるように、潜在意識と可能性の世界に入って来ました。そして、今、アクセス・コンシャスネスと出会いました。本来の自分でありたい、そして本来の自分の生をフルに生きたい方々のお手伝いをさせて頂きます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s