ACCESS 4 CONSCIOUSNESS

アクセスバーズ- Access Bars®、アクセスボディプロセス・ファシリティター、アクセス認定ファシリテイター、914 819 87


Leave a comment

アウト・オヴ・ザ・ボックスとアウエアネス、選択、無限の可能性へ

Access Consciousness

アウト・オヴ・ザ・ボックスとアウエアネス、選択、無限の可能性へ

 

 

私たちは、他人の現実に生きるか、私たち自身で探し出すことの選択肢を持っています。 この現実はあなたを一つの箱に押し込もうとします。 普通の箱。 一貫性のある箱。 同じの箱。 みんなのようにしようとする箱。 この箱はあなたが望む人生を生かせないようにする極性の刑務所です。

 

 

箱から抜け出すことは、この現実があなたには十分ではなく、何か違うものを作りたいと思っている場所です。 その箱の外は、あなたの人生を他人の視点で生きるよりもむしろ、あなたのためにうまくいくものを選ぶことのできる、多肢選択が可能な宇宙の可能性があります。 本当にあなたのために働くものはあなただけが知ることができます。

 

 

大部分は、この現実を超えて現実を創造することは価値あることであるとは言われていません。 この現実は、ビジネス、人間関係、お金とどのように適合するか教えます。 あなたが何を持つべきで、何をすべきかを教えます。 あなたは本当に他の人と同じであり、この現実の正常性に従うことを望んでいますか? それとももっと創造したいのですか? もっともっと?

 

 

この現実の箱に住むことがあなたのためにうまくいっていないなら、あなたがもっともっと望んで作りたいと思うなら、問いかけてください。「私の人生と生き方として何を望むだろうか?

何が正しいかと尋ねないでください。 何をするべきか、何をすべきかを尋ねるのではなく、利用可能な異なる可能性がることを認識してください。 あなたには何が本当ですか? 実際にあなたのために働くものは何ですか? あなたは何を望んでいますか?

 

 

あなたは実際にあなたのために何が真実であるかのアウエアネスを持ち、あなたが作りたいものを知っていなければなりません。 あなたがアウエアネスの場所から機能するとき、あなたはあなたの周りの誰よりも偉大なものを創り出すことができます。

 

 

ここに、箱から抜け出して、アウエアネス、選択、可能性に向かう3つの質問があります:

 

1.私のリアリティは何ですか? 私が他の人のようになろうとしないとしたら、実際に何が私の真実ですか?

2. 私は創造したいのだろうか? 地球上の誰も知らない何を私が知っているのでしょうか?

3. 私が自分のために選ぶのなら、私は何を選ぶだろうか?

 

 

このアウエアネスとこれらの問いかけが十代の頃にあったとしたら、今のあなたの人生はどんなものであったか想像できますか? ほとんどの子供たちは適合しないので、自分たちの何が間違っているのだろうと思いながら学校に通っています。なぜなら、実際にはこの異なっているという無限のキャパシティーがあり、他の誰よりも大きな現実の扉を開くことを厭わないのです。 私たちは、他にどんな選択肢があるかを知るための問かけをするのではなく、この現実がどのように理にかなっているかを彼らに見させるようにしています。

 

 

私たちがまだ考えてもいない無限の可能性からすべて機能していたら、世界はどうなるでしょうか?

 

 

今は箱から出る時でしょうか?

 

 

箱から出るためのよりたくさんの方法をお探しですか? Check out:

 

 

A TASTE OF OUT OF THE BOX

TWO HOUR VIDEO REPLAY

This is a video replay of a special online class with the Co-Creators of Access Consciousness, Gary Douglas & Dr. Dain Heer.

(*note – the name of the online class replaying here is titled ‘Get Your Head Out of the Sand and Create Your Life’. We chose this class is it is all about living outside of the box!)

If you could BE anything….what would you choose?

If you could CREATE anything….what would you choose?

For more information, click here.

 

 

OUT OF THE BOX

2 DAY CLASS | 4MARCH – 5MARCH | MUNICH, GERMANY | WITH GARY DOUGLAS

In life, we can choose to live by other people’s realities or we can choose to create our own. Most people try to live within the box of what other people define as valuable, rather than asking, “What really works for me?”

In the Out of the Box class, you will discover the tools that will allow you to get out of the box of other people’s points of view so that you can begin to see what actually works for you.

For more information or to register, click here.

 

 

 

そして、もちろん日本でも7月22、23日に開催決定です!

 

 

 

 

 

 

 

*Hirokoが個人的に訳しました!

 

かんしゃ!

Hirokoxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

普通の世界の普通じゃないあなた

Access Consciousness

普通の世界の普通じゃないあなた

Guest Blog Post by Gary Douglas

 

 

あなたはノーマルですか、それとも違う? あなたはどのように世界を見ますか? あなたが見て、居る世界は違うというのは、あなたにとって本当ですか? あなたは、他の人たちがこの世界を同じように見ているという見方を持っていますか? 世界を他の人たちと同じように見ようとするとどうなりますか? あなたはノーマルになりますか?

 

 

ノーマルは現状であり、ジョーンズ(注:一般的な名)の平均的なジョーとこの現実の正しい生き方のバージョンを維持しています。 それは本当にあなたのために十分でしたか? それとも、あなたは本当はいつも全然違うものを欲しているから、あなたが本当はノーマルではないことを自分自身に知らせないようにしていましたか?

 

 

あなたの真実である、あなたがノーマルでないことを厭わないですか、そしてこの世界での違いとしてあなたを祝福しますか?もしあなたがそうであれば、みんなとすべてのためにもっと創り出すでしょうか?

 

 

どれほど彼らが本当に奇抜で奇妙で素晴らしくあっても、みんなが奨励され、支援を与えられている世界を想像してみてください。 彼らの真実である、誰もが才能と能力を備えていたら、世界はどうなるでしょうか?ノーマルでないあなたは何か違うものを求めていましたか、この現実の足かせを壊し、この現実を超えて何かを創造する上で不可欠な要素となるために? これは、宇宙のコンシャスネスが求めているものですか?今、地球は何か別のものを必要としていますか? あなたは何か違うあなたが必要なのでしょうか?

 

 

あなたにとってインスピレーションであるノーマルでない人を知っていますか? あなたは自分自身に「わお、あの人はとても違っていて、普通でないことがとても楽(自然)で、彼らはこの世にとって贈り物だわ。」と思いますか? 今、しばしあなた自身と共にいてください。 あなたが他の人のために持っているその感謝の感覚で、あなたの感覚のあなたと違っているあなたにそれを適用してください。 それを拡大して成長させてください。 あなたが感謝の気持ちを広げるにつれ、ますます多くを含めるようにしてください。 感謝の気持ちと流れが、あらゆる存在のユニークな微粒子のお祝いとして世界に広がることを可能にします。 そして、あなたがこの地球と、あなたが会う人々と、そして宇宙と一緒に歩むときの感謝の気持ちでいてください。

 

 

誰もが思考や見方、誰に投票するか、どの宗教に属すかで、同じか似たようであれば、世界がより良い場所になるという考えがしばしばあります。 「誰もが私がわかったようにわかれば、世界のすべては正しくなるだろう。」他の誰が何を選ぶかについて私たちがどんな見方も持っていなければ、どうなるでしょうか? すべての視方に許容でいること。許容が地球上の大多数のエネルギーであったとしたら、まだ分離が存在するでしょうか? まだ存在します?

 

 

あなたは今日何を選ぶでしょうか? あなたの選択は5、10、20、50、100、1000年後に何を創り出すでしょうか? あなたの本質であるノーマルでないあなたはどんな選択でいますか?あなたは今それを選ぶでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

*Hirokoが個人的に訳しました。

 

Gratitude,

Hirokoxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

Being You!

Access Consciousness

Being You!

 

 

 

 

どうあれば、どうなればもっと本来の自分であれるの?
禅問答のような問いかけ。。。

 

 

 

 

 

だけど、究極これしかないんだ私には。
100%本来の私。
こうあれば本望です。

 

 

 

 

 

かんしゃ!
Hirokoxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 


Leave a comment

Being All of You 全てのあなたでいること

Access Consciousness

Being All of You 全てのあなたでいること

 

 

服を着替えるよりも速くあなたの人生を変えることができるとしたら? 私たちが利用できるものは、これまで私たちが選んできたものをはるかに超えています。 しかし、私たちはしばしば、緊急事態においてのみ自分自身に選択することを許しています。 私たちには無限の選択肢があります。 しかし、我々は選択肢がないような振りをしています。

 

“あなたの人生を服を着替えるより速く変えることができるとしたら?”

 

私たちは、生きることを選択していません。 私たちは自己保存を選択してきました。 それは生きていることではありません。 私たちは完全な私たちを見ることができません。 私たちが温存している小片だけが見えます。

 

 

現実には、私たちは受け入れられていないので、そうしているということです。 私たちは、他の人々の狂気と錯覚の現実に直面して、私たちを守らなければなりませんでした。 彼らの狂気と愚かさは、依然としてあなたのアウエアネスにいくらかの脅威を及ぼしています。

 

人々はあなたでないあなたを愛しています。 あなたがあなたになると、彼らは怖がって去っていきます。 あなたが変わるなら、あなたは誰になりますか? 構うもんか? 無限の存在はジャッジなしのすべてです。 もしあなたがあなたであれば – 言い訳なしで?

 

「あなたがすっかり変わったら、あなたを失なってしまうだろうと誰が決めたのですか?」

 

あなたがすっかり変わったら、あなたを失なってしまうだろうと誰が決めたのですか?あなた?それともあなたの幻想ですか? 幻想は、あなたが決めたものがあなたの想像を超えたものです。 あなたの想像力はあなたの現実の限界です。 何かを明確にすることができなければ、それをコントロールすることはできません。

 

「何かを明確にすることができなければ、それをコントロールすることはできません。」

 

あなたが本当に何かを変えることができるとしたら? “9 trannies” (クロスドレッサーではなく、変容、超移行、変身など)は、あなたが何かを変えることができる方法です。 しかし、あなたはあなたのためにではなく、あなたに反してそれらを使っています。 私たちはそれらを使って幻想の世界を作り出しています。 私たちは、うまくいくものに変容するのではなく、うまくいかないものに変容していきたいと考えています。

 

私たちの限界は私たちだと信じています。 私たちは無限の存在だとは信じていません。 私たちのほとんどは、私たちの限界は常に実在すると信じています。 私たちはこれが現実の箱だと思っています。 あなたが限界に集中すると、すべてを知る能力がなくなります。 別の選択肢があったとしたら? 別の現実が利用可能だとしたら?

 

 

 

 

変容

あなたが今あるものから何か違うものに何であれ変える能力があるとしたら? 私たちは、私たちが現実にはありえないと決めることを取るでしょう。 代わりに、あなたの存在が、あなたがコンタクトし、話し、触れるすべての人を変えるくらい、実際に存在してください。

 

 

超移行

あなたが車、飛行機、列車、またはバスなしで、ある場所から別の場所に移動できるとしたら? あなたが空間を越えて移動できるとしたら? 今までに車でどこかを運転し、予定より短い時間で着いた経験があれば、超移動をしています。時間を折りたたむのではではなく、スペースを折りたたんで。 あなたはこの現実よりも速く動いて、イライラしています。ナメクジのスピードから機能している遅いドライバーを罵倒してしまいます。 イライラしているときは、「あなたは何の情報が欠けていますか?」と尋ねる必要があります。

 

 

変容(*変容とありますが、変形と思います)

何かそのように見えるものから、違ったものに変える能力があるとしたら? あなたが自分がそう見えるものから違うものに変えることができたとしたら? あなたが男から女に切り替えることができるとしたら – 単に選択によって? それはあまりにも度を超えていて奇妙でしょうか? それとも、あなたがいつも可能だと知っていた変化の一種のようなものでしょうか?

 

 

性転換

どの瞬間や何であれ性的エネルギーを自発的に変えることが実際に可能だとしたら? セクシュアリティは常に判断を必要とするので、そうすることで、あなたの現実の源泉としてあなたのセクシュアリティから機能しません。 「誰かに我慢がならない」とき、あなたはかれらから何も受け取れないでしょう。 あなたが問いかけすることでそれを変えることができるとしたら? “どうやってこれを変えることができますか? 私がどうあればこれを変更することができますか? ”

 

 

蒸散

あなたが実際に何をすべきかとは違った現実を生成し創造するエネルギーであれるとしたら? 追突を防ぐために、(止めるのが)あり得ない距離で車両を止めたことはありますか? あなたは将来起こることが起こる必要がないように何かを変える能力を持っています。 何かを避けることはそれの創造です。 あなたがそれを避けることを証明するためにあなたが作成していることを避けているのは何ですか?

 

 

超音訳

あなたがどんな言語でも話せるとしたら? すべての言語はある意味で紛れなく、エネルギーに基づいています。 あなたが必要とする言語のエネルギーを現実にもたらすことができるとしたら、ただ問いかけるだけで? どのくらいの言語が分離ですか? それらのすべては、明確なコミュニケーションがないことを確約するものです。 私たちは、自分自身に対する武器としての言語を使用してきました。 私たちはむしろ、私たちの口から出るものが私たちの頭の中にあるものよりも本当であると信じています。 言語とは、何かを他の人に贈ることができる定義可能な構造に翻訳する能力です。 問いかけの言語のように、定義できない言語はたくさんあります。 定義できないときは、使用できないと考えます。 完全なアウエアネスの言葉は、あなたが望むものすべてを簡単に手に入れる能力を与えます。

 

 

 

あなたはこれらのことをし、誰も気づきません。 あなたが価値あるものにしているのは誰かが気付いていることです。 あなたはそうなのです、そして誰もほとんどの場合気づかないのは、それが真実ではないという彼らの見解です。 あなたがこれらであることを厭わなければ、もはや検証を求める必要はありません。

 

 

あなたはちょっとあなたを保存から出てくることを選ぶことができます。あるいは、あなたは全てのあなたでいることができます。 あなたが保存から出て、インスピレーションになると、あなたは力を得、それをあなたが望むものを創るための選択の武器として使います。 あなたは何を創りたいか案はありますか?通常はありません、あなたが創り出したいものは途方も無く現実を超えているので。

 

 

あなたの人生を創造するには、あなたの喜びをもたらすものからやってください。 何があなたに喜びをもたらしますか? あなたが選んだものは実際に間違っていないとしたら? それでは、あなたは何を選びますか? あなたが望むものは何ですか? あなたは決して考えなかった他のどんな可能性がありますか?

 

 

 

Gary Douglas

The 9 Trannies Specialty Class  facilitated by Gary Douglas and Dr. Dain Heer  is now available in the Access Consciousness shop!

Listen to more about the 9 Trannies and being all of you.

 

 

 

 

 

 

 

*Hirokoが個人的に訳しました。

かんしゃ!

Hirokoxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

あなたの利に外挿とカオスを使用する方法

Access Consciousness

あなたの利に外挿(既知の事柄から推定すること)とカオスを使用する方法

 

 

 

カオスから創造する能力は私たち生来のものです。

 

 

「カオスから何でも創造することができます」Access Consciousness®のファウンダー、ギャリー・ダグラスは、今月の Creative Edge of Consciousness のコールで言いました。

 

 

「これはずっと前に外挿として話したものです。 外挿する能力は、何も固定されておらず、何も秩序立っていないという考え方に基づいています。」

 

 

創造が特定の順序である必要はないことを認識すると、他の人にはない選択肢があなたにあります。 カオスは、絶えず創造の状態にある方法です。

 

 

しかし、私たちの大半は秩序から創造するように教えられました。 あなたがどこにいても携帯電話のカバレッジを持つことを望んでいるとしましょう、死角があるにもかかわらず。 秩序は、まずそれについて考え、次にそれを求め、次に正しいアクセスプロセスをランし、第4にあらゆる障害を克服しなければならない、等々と指示します。

 

 

カオスからの創造はあなた自身の要求と宇宙の要求です:これを持つことはうれしいでしょう! そしてそれが現れます。 あなたがそれを認めればするほど、カオスが現れやすくなります。

 

 

 

あなたがそれを壊すのを厭わないならば、実際にあなたのために大きな可能性を生むであろうにもかかわらず、あなたはどのような秩序で壊れないと定義しましたか?

 

 

秩序を使う必要がある時があることを認めて、それをあなたの人生から排除しないでください。

 

 

「秩序は悪くない、カオスは良くない; それらは異なった働きをしているんだ。」アクセスの共同創作者、Dr. Dain Heer が言いました。あなたはどちらか一方を排除しません。 あなたは技量を持ちたいでしょう、そして両方を使うのが楽です」

 

 

最近、航空会社のコンピュータがダウンしたとき、デインはロンドンへの飛行に乗るのを待っていました。 彼の前には30人の人がいたので、デインは助けを求めてギャリーにテキストを送りました。 数分後、彼はエネルギーの変化を感じ、コンピュータは再び働き始めました。 ギャリーは何をしたのでしょう? 彼は秩序をコンピュータに吹き込んで、再び働かせるようにしました。

 

 

ギャリーは言いました、 “あなたは、秩序かカオス、どちらがあなたにとってうまくいくかを見なければなりません。 常に必要なものを使用してください。

 

 

どのような状況でも、問いかけてください;ここで何が最も成功を収めますか、秩序、カオス? そして、それを変えるためにどんな秩序とカオスを私が吹き込むことができるか尋ねます。

 

 

 

If you enjoyed this and are eager and curious for more, check out the Creative Edge of Consciousness. It’s so much more than a monthly call. Being on the Creative Edge gives you the latest tools, phenomenal discoveries and advanced facilitation directly from Gary & Dain every month. As well, you receive fortnightly videos and weekly processes that give you greater clarity in all areas of your life. It’s superb value for $130 a month. Sign up here.

 

 

 

 

 

*Hirokoが、個人的に訳しました。

かんしゃ!

Hirokoxxx

 

 

PS:このエピソードは聞いたことがあったけど、それが秩序を吹き込んだとは知らなかったわ。馬鹿と鋏は使いよう、カオスと秩序も使いよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

アクセスバーズ

アクセスバーズ

アクセスバーズ

 

 

 

 

 

 

久しぶりに、津山のギフレシに行ってきた。

実は、病気しらずの私が体のデトックスしとるせいで、

半分生きてない。

 

 

 

 

 

 

このグループは、おもろいグループで、私がこんな状態でも、全然気にしない。

それは良い。それは良い、と言って迎えてくれる。

 

 

 

 

 

 

バーズを久しぶりで受けて、よー寝た!!!

 

 

 

 

 

 

ギャリーの最初のクラスを受けた時に、彼が言った。

バーズをする時には、あれこれクリアリングとかしない。

する人は、自分が他の人よりよく知っているとひけらかしたいだけだ。

バーズは、それだけでギフトなんだと。

 

 

 

 

 

 

ほんまにバーズはギフト。

他に何もいらない。

ま、私の場合はすぐ寝ちまうからな。

なんか言ってても、多分聞いてない。

バーズ、ありがと!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

かんしゃ!

Hirokoxxx