ACCESS 4 CONSCIOUSNESS

アクセスバーズ- Access Bars®、アクセスボディプロセス・ファシリティター、アクセス認定ファシリテイター、914 819 87


Leave a comment

しろちゃんのアクセスバーズ感想

アクセスバーズ

しろちゃんのアクセスバーズ感想

 

 

 

FBでのチャットから始まった会話。

マジに習いたいけど

 

あれは凄いけど、やっぱり凄い存在から受けないとねぇ

 

ヒロコさん、すごいよ

 

一瞬『ここはどこ? 私は誰ぁれ?』みたいになっちゃうもんなぁ

 

生まれ変わる

 

刷新

 

反省して修復する…みたいな余計な苦労が要らんもんねえ

  

メモリーの書き換え

 

もしくは

 

ハードディスク交換

 

新しい自分

 

が出現する

 

脳腫瘍なんかも、あれで消えるんと違う?

 

メスもピンセットも使わない脳手術だったりしてのね

30何年か前、超一流といわれた外科医の世界を見て超ガッカリしたのと対極の体験やったね

 

ヒロコさんの手が、本物のゴッドハンドになってた

神が乗り移ったというか

ヒロコさんの手を、神様が使った?

借りた?

 

神様が選んでるんだろうなぁ

手を貸す相手

 

受けてる間、頭の中から脳が消えて宇宙が現れる

 

頭の中が銀河になって、ゆっくりゆっくり回っとるんや

 

耳からは音が聞こえているけれど、頭の中からは音が消える

 

脳ではなく銀河がある

 

意志ではなく意識だけが静かに息をしている

 

脳というちゃちな電算機の作り出したちゃちな『思考』というから解放されて、
頭の中に現れた『神の世界』に身を委ねる

 

すべての細胞が、すべての原子が、
銀河の星屑のひとつひとつと化して、
ゆっくり、ゆっくりと頭の中の宇宙を回る

 

廻る

 

巡る

 

漂う

 

素粒子の単位までほぐされて

 

時と広がりをもった空間に溶けて広がって

 

散らばって

 

ゆっくり、ゆっくりと回って

 

完全に形を失い

 

溶けて

 

解けて

 

融けて

 

最後は塵でさえなくなって

 

空間の揺らぎとなるのだけれど

 

形のない意識だけは依然として存在して

 

銀河を作って、ゆっくり、ゆっくりと回る

 

廻る

 

巡る

 

漂う

 

そのまま何億年もの時間が経過したかと思った時

 

誰かに呼ばれて、空間に広がっていた私の意識が

 

波動から、急速に素粒子へと姿を変え

さらに急速に失っていた形を取り戻していき

 

ある時、突然、部屋の闇の中に生まれる。

 

新しい私が 生まれる

 

誰かいる

 

あ…ヒロコはんやオマへんか?

 

ここはどこ?

 

そして私は誰?

 

そんな風にしながら、姿形と、思考と、言葉を取り戻していく

 

再生?

 

更新?

 

刷新?

 

さっきまで

 

何を悩んでいたんだっけ?

 

何にとらわれていたんだっけ?

 

怯えていたのは誰?

 

怒っていたのは誰?

 

名前も思い出したし

 

同じ肉体に戻って来たのも理解できるけれど

 

一部、記憶をなくしている

 

思い出せないけど

 

どうでもよいことのような気がする

 

感情に翻弄されていた自分が消えて

 

明瞭だけれど穏やかな『意識』だけが存在している

 

いつも余計なことばかりして素直に前進することを阻んでいた『脳の思考』が消えていた。

 

こうして、まごうことなく自分なのだけれど、昨日までの

 

いや、さっきまでの自分とは明らかに異質な自分が

 

現れた

 

この新しいボディースーツを、魂に合わせてみることにした

 

おお

 

 

 

根拠のない自信に裏打ちされて

 

ワケもなく小生意気だった脳が

 

静かになったぢゃないか

 

今日、目を覚ましてきた魂が、この肉体の主となった

 
 

意志という、ある意味、どうしようもないものからようやく解放されて、意識という本質だけになれるのがバーズなのでしょう。

 

 

 

 

 

読んでて、しろちゃん詩人って思った。

でも、

降りてくるままに書いたよ

詩なんか書けないよ

だって。

すてきな感想ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

Gratitude,

Hirokoxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Advertisements


Leave a comment

アクセスバーズをシャノンに。

Access Consciousness

アクセスバーズをシャノンに

 

 

 

 

 

 

ESBのDay2,

シャノンがぽてーっとマッサージ・テーブルに転がってたので、

昼食後にバーズしようか?ってたら。

もっちろん!って言うからバーズ・セッションをした。

 

 

 

 

 

 

シャノンのことだから、

いえ~い、初めて日本人にしてもらうぞー!なんて叫んでた。

 

 

 

 

 

 

 

最初の頃は、ふ~ん流石シャノン問題なさそーとか思ってたけど、

来た来た中盤頃からびしびし!

時折、激しいのもやってくる。

そのうちスースーと寝息をたてて、眠りに落ちた。

 

 

 

 

 

 

 

後半頃に、トイレって起きたときはふらふら。

帰ったら即、ぱたん!

なんとも静かに最後まで。

終わるとそのまま枕の上からうわ向いて、

Awesome!と一言。

 

 

 

 

 

 

 

ESBの再終日には、

私は、バーズに関してはむずかしい人だけど、

Greatなセッションだったって云ってくれたわあ。

うふ、満足!

楽しんでいただいてうれしゅうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

考えてみれば、今回は全然ボディプロセスしてなかったなあ。。。

ま、おうちで出来るけど。

 

 

 

 

 

 

 

さあ、もうすぐ倉敷クラスだわ!

おっと、その前に米子の別荘に!

楽しまなきゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

Gratitude,

Hirokoxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

アクセスバーズセッションより

アクセスバーズ

アクセスバーズセッションより

 

 

 

 

 

 

しかし、色んな頭があるもんだ!

 

 

 

 

 

 

 

この前セッションに来られた方。

頭をタッチしていると頭の表面がずずずーっと、

動くの!

 

 

 

 

 

 

なにーこれ!!!

動いてるっていうと、

え、リラックスすると動くよ。

みんなそうなんじゃないのって!

 

 

 

 

 

 

 

しらん、しらん、ない、ない!

 

 

 

 

 

 

 

いろん~~~んな頭つついてるけどー、

これは初めてです。

 

 

 

 

 

 

 

でも、人の普通って結局なんなんだろう?

みんな、ふつーと思ってるとんでもない事が十人十色なんだろな。

 

 

 

 

 

 

 

Gratitude,

Hiroko

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

男が立てなくなるアクセスバーズ!

アクセスバーズ

男が立てなくなるアクセスバーズ!

 

 

 

 

 

 

とても、意味深なタイトルを書きました、

が、

これはあなたが思っているような内容ではないよ。

 

 

 

 

 

 

 

男性二人も参加したバーズクラス津山での事。

彼等、バーズを受けた直後、暫く動けなくなっちゃったんです。

起き上がれない。

意志はあるのだけど、身体がいう事を利いてくれない。

 

 

 

 

 

 

 

で、そのクラスに参加したAちゃん家に帰り、

お兄ちゃんにもバーズをしてあげた。

すると、やはり動けなくなって、

小鹿のようだったって。

 

 

 

 

 

 

 

ジー!

ふっと、男の人って心底リラックスしたことってないのかしら?

ってのが浮かんできた。

 

 

 

 

 

 

 

その後、Aちゃんのお兄ちゃんにバーズをする機会があったのだけど、

やはり、

お兄ちゃん、始まるや否や、すごーいって。

そしてセッション後10分ほど動けなかったの。

小鹿どころかテーブルに張り付いていた。

口も回らず、

暫くして指が、

そしてつま先が、

そして下半身がずり落ち、

落ちる、助けてくれでした。

畳の上で、しばらく正座したまま!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、福岡のRubieさんからメールが届き、

彼女は女性のみ受付ていたけど、

友人からの紹介で男性クライアントがやって来たそうです。

やはり、その方10分ほど動けなかったそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、気づいた!

誰ものバーズセッションは同じじゃないんだ。

何回もRubieさんから、

私のバーズはパワフルでブルドーザーのようだって云われてた事。

Rubieさんも凄いパワフルな方だし。

Aちゃん、やっぱり凄いんだ!

 

 

 

 

 

 

おもしろい、アクセスバーズ

女の人ってやっぱり柔軟性があるからかな、

立てなくなりましたなんて聞かないもんね。

 

 

 

 

 

 

 

Gratitude,

Hiroko

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

アクセスバーズ料金改定

アクセスバーズ

 

アクセスバーズ料金改定

 

 

 

 

 

アクセスバーズのセッション料金を改訂しました。

今後は、90分セッションのみ致します。

 

 

 

 

 

今日までにブッキングをされている方は、

旧価格でお受けできます。

 

 

 

 

 

 

アクセスバーズセッション誰でも同じじゃないです。

Hirokoのバーズセッション受けて下さいませ。

 

 

 

 

 

Gratitude,

Hiroko


Leave a comment

 アクセスバーズセッションを赤ちゃんと一緒に

アクセスバーズ

アクセスバーズセッションを赤ちゃんと一緒に

 

 

 

 

 

という若いお母さんがやってきました。

私には、初の試みだったのですが、

他のプラクティショナーさん達のリポートによれば全然問題ないとのこと。

 

 

 

 

 

じゃ、私も試してみよう。

赤ちゃんは、1歳4ヶ月の男の子。

お母さんにべったりです。

 

 

 

 

 

少しでもおろそうものなら、はんべそです。

うちの犬ちゃん見せたり、

大きなぬいぐるみ出したらわーっと泣き出す。

小さめの出しても怖がる。

 

 

 

 

 

 

いつもはマッサージテーブルだけど、

赤ちゃんが抱っこの要求にこたえれるように、

リクライニングのビーチラウンジ。

 

 

 

 

 

 

お母さんのおなかに乗ってセッションを始めました。

おっぱい飲んだり、

やめたりしながら。

 

 

 

 

 

 

セッションが進んでいくうちに、

Fちゃんお母さんのおなかから滑り落ち、

自分のミニカーで遊び始める。

 

 

 

 

 

 

私の足の指で遊びだす。

あげくのはては、自分の頭を私の足にすりすりしてくる。

 

 

 

 

 

 

私は私で、

私の足で撫でると頭が良くなるんだぞーとか、

しょうもないこと云いながら。

 

 

 

 

 

 

 

そしてバーズセッション、無事に終えました。

お母さんも、初めはどうなる事かと思ったわって。

だけど、本当だね、

バーズで創りあげるスペースが直感で感じる赤ちゃんや

動物達にはすぐにわかるのね。

 

 

 

 

 

 

Gratitude,

Hiroko

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

アクセスバーズ®セッション!

アクセスバーズ

アクセスバーズ®セッション!

 

 

 

最近のアクセスバーズセッション、ちょっと変わってるのがあって面白いです。

私の姪っ子、9歳のまーたん、共通の事があります。

あのバーズの眠りがない!

 

 

 

ねむらない

はっきりと意識があり、行程を楽しむと言うか、遊んでいると言うか。

きらきらと笑顔で手でなんかあれこれ遊びながら受けてました。

 

 

 

 

なんかなああんも影響ないみたいなんですけどー?

 

 

 

 

バーズをしている側も、私してあげてるの???

と、考えちゃうのです。

 

 

 

 

私、癒されてるの?って。

 

 

 

 

こんなのもあり?!

不思議ー。

 

 

 

 

 

Gratitude,

Hiroko