ACCESS 4 CONSCIOUSNESS

アクセスバーズ- Access Bars®、アクセスボディプロセス・ファシリティター、アクセス認定ファシリテイター、914 819 87


Leave a comment

素晴らしいビーイングの複雑さ

素晴らしいビーイングの複雑さ

NOVEMBER 27, 2017

 

 

 

 

ほとんどの人は彼らが素晴らしいと信じていません、それが本当に本当ならば、彼らの人生のすべてが素晴らしく働くはずだから。そうでしょう? 違います! 現実は、あなたの輝きをあなたの利益にも違う風にも使うことができます。

 

 

 

 

かなりの年数前、AccessConsciousness®の創始者ギャリー・ダグラスは交通事故で負傷し、以前にしてたと同じ仕事を続けられませんでした。 そこで彼は、彼がどのような仕事に適しているかを判断するためにいくつかのテストを受けました。 その後、テストをしている男性はギャリーに言いました。「あなたは知性で国のトップ2%にいるのを知っていますか?」

 

 

 

 

 

「あなたのテストは間違っているよ。」とギャリーは言い返しました。 「それが本当なら、私の人生は今のようにめちゃくちゃじゃないさ!”

 

 

 

 

[ギャリーはVoice AmericaのAccess Consciousnessショーで語りました。「それ以来、私はあなたがどれ程素晴らしくてもあなたの人生をめちゃくちゃにすることができると分かりました。」

 

 

 

 

 

人々が彼らの素晴らしさを偽装し、抑圧する方法のいくつかがここにあります。

 

 

 

 

 

常に生きているが決して死ぬことはない

 

何人かの人々は生きたいとは思っていませんが、死ぬことも望まないので、何もしません! それは完璧な仕事であり、飽きることはありません。

 

「私は死にたくない。」は、「私は生きる。」と同じことではないとギャリーは説明します。 「あなたは死ぬつもりがない、でも、あなたは生き流つもりもないなら、トラウマやドラマを経験する必要があります。」

 

 

あなたの家族の中で最も輝かしいメンバーであることを拒否する事

 

ある人々は、彼らの輝きを抑えています、家族から目立たないためにです。

ギャリーが言ったように、「私が気づいたことの一つは、家族の中で最も輝かしい人達がいるという事です、彼らは3歳児達です。 しかし誰もそれを認めないので、彼らも認めていません。」

あなたはどのような輝きを押し殺して、あなたと同等に知的な家族を作る選択をしていますか?

 

 

複雑です

 

そして、他の人にとっては、素晴らしさは複雑さと同等なので、彼らは彼らの実際の素晴らしさを隠すために人生を複雑にします。

「あなたが複雑ならば、それはあなたが素晴らしいからでしょうね。 シンプルさと容易さは素晴らしいとはみなされません。 ギャリーは、これまでに信じた最大の嘘だと指摘しました。

より素晴らしいやり方は、私たちは自分の足を撃ち抜く事です。病気を作り出すことも含みます、私たちが何かを完成させる必要がないように、この驚異的なエピソードをここで聞いてください。

 

アクセス・コンシャスネスのショーは毎週木曜日太平洋午後2時にボイスアメリカで催されます。

 

 

 

Here’s a brilliant way to receive more change. Sign up to the Pearls of Possibilitiesand you’ll receive the clearings & processes from these shows to play on a loop, giving you deeper change each time. And it’s only $10 per month. 

 

 

 

 

 

 

かんしゃ!

Hirokoxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Advertisements


Leave a comment

あなたは傾いた七面鳥ではありません

あなたは傾いた七面鳥ではありません

NOVEMBER 18, 2017

Guest Blog Post by Stephanie Richardson

 

 

 

 

 

私は最近、何度、私が間違っていると言ったかを考えました。 私が「間違っている」と何度も言った何度も行ったごとに、私は正しくある事にはまっていないと本気で考え始めていました、「上級お金になる本」をめくり、最初の質問を読むまで。 私の人生でとんでもない多くのお金を創る私になることの何を私は拒んでいるのですか?

 

 

 

 

 

それは、私が思いもつかなかったことについて私が正しくしようとしてきたこれまで全てをクリアにしたときです。 私が誰であるかについて正しくあることです。 私は自分が誰であるかについてあるとても特定の視方をしていたいと思っていたことに気付きました。 人が私を自分で思っているよりも大きいと言ったとき、または自分が思っているよりも小さいと言ったときに、人々を訂正したい、または訂正していました。 ワオ!!!!

 

 

 

 

 

それが私を考えさせました:どのくらいのエネルギーを使って他の人が私たちが誰で、何かと考えている事を正しくしたり、コントロールしていますか?

 

 

 

 

 

10歳以上の私たちの定義はどれくらいありますか? 20歳以上の定義はどれくらいありますか? 100歳以上の定義はどれくらいありますか? それらの定義のどれくらいが何世代にも何世代に渡って伝えられましたか?

 

 

 

 

 

この話を聞いたことがありますか?ある女性がホリデーのために七面鳥を準備する方法を彼女の娘に見せていて、七面鳥の下端全体を切り落とし、言うなれば、七面鳥を中途半端な物のようにしました。娘は尋ねました。 “お母さん…どうして七面鳥の下端を切ったの?一体何のためにするの?

 

 

 

 

 

その女性は、彼女の母がいつもそのようにしていたのですが、覚えている限りでは、なぜか分かりませんでしたが、彼女の母親のレシピに従っていた事に気づきました。 「私は知らないわ、ハニー…あなたのおばあちゃんに電話しましょう。」彼らは祖母に電話して、尋ねました。「私たちがホリデー・ディナーのために七面鳥の下端を切ったのはどうして?」祖母は、当惑したように聞こえました。「どういう事?」でも祖母は彼女の娘が何を尋ねた気づきました。

 

 

 

 

 

彼女は何年も遡り思い出しました。彼らは小さなアパートに住んでいて、その小さなオーブンでは七面鳥を丸ごと入れることができなかったのです。彼女はその年の娘、とても大人ぶってホリデーの晩餐をいかにして作るかをしっかり見ていた事を思い出しました。 祖母は何年も前に彼女の娘が全てのステップを心に刻み込んでいたことに気づいて笑いました。 「七面鳥の下端を切る必要はないのよ。ホリデーの晩餐を作る方法を習ったとき、オーブンが小さすぎて、丸ごと中に入れることができなかったのよ!」

 

 

 

 

 

彼らは大笑いしました、、、どれ程の中途半端な七面鳥が饗された事でしょう、かつてオーヴンが小さ過ぎたというだけで。

 

 

 

 

 

私たちが自分が誰であるかを守ろうとしているのは、傾いた七面鳥を続けているようなものですか? 私たちが一度事実として誤解したことから来た過去の遺物のアイデアから?

もし、今日、 問いかけで遊ぶとしたら?

 

もし私がそれがそうであれば、私の人生があまりにも気易くなるだろう、何を私は拒否しているのですか?

私がそうであれば、私の人生にあまりにも多くの喜びを作り出すだろう、何を私は拒否しているのですか?

もし私がそうであれば、私の人生にあまりにも多くの豊かさを作り出すだろう、何を私は拒否しているのですか?

私は今日、自分が今まで考えていたよりも偉大な誰になりますか?

 

 

 

 

 

 

 


Stephanie Richardson is a Being You Certified Facilitator. For more information on the Being You Adventure Classes with Certified Facilitators around the world, just go here!

 

 

 

 

 

 

 

 

*Hirokoが個人てきに翻訳しました!

かんしゃ!

Hirokoxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

あなた自身に感謝を捧げる

あなた自身に感謝を捧げる

NOVEMBER 21, 2017

Guest Blog Post by Gary Douglas

 

 

 

 

 

感謝は、あなたが全てのものであり、全てがあなたとひとつであることを知っているスペースであり、あなたはそれに感謝しています。

 

 

 

 

 

あなたたちには選択肢があります。あなたは感謝することができます、または、感謝になることができます。

 

 

 

 

 

する(doing) ということはふりをすること、自分自身を小さくすることを選んだことです。 あなたが自分自身を無効化しているときはいつでも、あなたは非コンシャスネスを選択しています。あなたは自分自身をどのように消滅させるのかを個人的に認識することだから。

 

 

 

 

 

ビーイング (Being) としてのあなたは全てを知っています。

 

 

 

 

 

人それぞれ、いつであれ自分の知っていること (knowing) を認識し、アウエアネスの中のノーイングで行動する可能性を持っています。 ですから、彼らは自分自身に優しさを与え、自分自身に感謝を与えます。 あなたがノーイングを認めて、あなたがノーイングであるならば、あなたは限界を乗り越えて、自分自身のために地上の天国を創り、それによって他の人のために天国が来るでしょう。

 

 

 

 

 

 

人生で最も偉大で驚くべき贈り物があなたがあなたである事だとしたら?

 

 

 

 

 

 

何に感謝していますか?

あなたが探求し、あなたがもっと感謝であることを発見したいですか? 私たちは、アクセスショップであなた方の可能性のために、最も人気のあるもの、見られ聞かれているものを集めました。 ここでチェックしてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*Hirokoが個人的に翻訳しました。

かんしゃ!

Hirokoxxx

 

PS: いつも思うけどアクセス以外の人には何のこっちゃって文章ですね〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

時間がない?スペースを選んで、、、

時間がない?スペースを選んで、、、

 

 

時間と空間。どのくらい頻繁にこの二つを関連付けますか?まるで時間と空間が同じように有効で実在的であるかのように;そうではありません。時間はでっち上げですと、アクセスコンシャスネスの創始者であるギャリー・ダグラスは言います。

 

 

ギャリー・ダグラスとデイン・ヒア博士は最近、時間とその限界についていくつかの興味深い洞察を与えてくれました。

 

 

ギャリーは、「あなたが時間を関連させると、時間がここに存在するので時間の経過に従っていると信じるために、あなたという空間は縮小し小さくならなければならないのです。」とクリエイティヴ・エッジ・オヴ・コンシャスネスのコールで語りました。 「時間を取り去ることを選ぶと、あなたの空間が広がります。」

 

 

時間がなければ、ジャッジは存在できません。ジャッジするためには時間がなければならないのです。

 

 

「あなたは空間(スペース)になることができます。あなたは時間になることはできません。」とデインは付け加えました。 「時間はビーイング(存在)の消去です。」

 

 

とても単純な例として、時間を過去、現在、未来にどのように分けるかを見てください。

 

 

「さて、ここにいると思われますが、あなたは過去と離れ、そして未来と離れています。それは私たちにとって真実ではありません。」と、デインが言いました。 「無限の存在として、私たちは過去のアウエアネスを持ち、POCとPODを使ってそれを変えることができます。私たちは、全ての過去を始まったところから変えているのです。

 

 

時間は、限界のある現実の根本的裏付けを作り出します。時間が足りないとは、欠乏の基です。あなた方には、時間がこれだけしかないという観念、あなたの小さな時間枠だけ、これがほとんどの人々がここで戦っている最大のものです。

 

 

私たちは時間が実在するという選択をしています。したがって、時間を消去するのも選択です。そして、これは物事が面白くなってくるところです。

 

 

「時間があなたの宇宙の関連要素であるかのように機能しなくなると、あなたはエネジー、スペース、コンシャスネスになり、スペース(空間)を曲げ、時間を変え、すべてを変えることができるようになります。」とギャリーは述べました。 「それはあなたが持っている時間ではなく、あなたであるスペースに基づいての可能性のある空間になるのです。」

 

 

あなたが本当に変えたいならば、そのスペースになり、他の誰もが持つ限界を超えて進んで行けます。

 

 

この現実によってもスペースを制限することはできません。

 

 

 

誰もが新しく発表されたクリエイティヴ・エッジ・オヴ・コンシャスネス・クラブが大好きです。 それは全く予測不可能です。 毎月、ライブコールを介して最新のツールをGary&Dainから手に入れます。 そして沢山の自発的な驚きのツールです。 こちらからご覧ください。 creativeedgeofconsciousness.com

*POC & POD はアクセスコンシャスネスのクリアリング・ステイトメントです。詳細はこちらに。 theclearingstatement.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*Hirokoが個人的に訳しました。

かんしゃ!

Hirokoxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

文化を超えたコンシャスネス

文化を超えたコンシャスネス

戦争と許容は同じユニヴァースに存在できない。

 

 

 

 

あなた方皆、あなたの世界で何らかの偏見をもって育ちました。 でも、偏見は本物ですか? すべての人種、宗教、色、背景からアクセスクラスに来るようになったのはとてもエキサイティングなことです。 そして彼らはすべてアクセスで変えることができるようです。 私たち皆、異なる民族や宗教ですが、どういうわけか、私たちはお互いに違うと感じません。

 

 

 

 

あなた方皆あなたの世界で何らかの偏見をもって育ったのです。 しかし、偏見は本当ですか?
数年前、私がニューヨークにいたとき、私は裁判官だった女性を知っていました。 彼女は黒人でした。  「あなたは、あなたの人種がゆえにデパートで後をつけ廻られるのがどういうことか分からないでしょう。」と彼女は私に言いました、
 

 

 

人種が差別を生むではありません。 お金です。

 

 

 

 

しかし、本当のところ、わかります。 差別を生むのは人種ではありません。 それはお金です。 私は以前長髪でした。 私はヒッピーのように見えました。 私はベルボトムと草履を身に着けていました。 良い服を着ていなかったので、私は店内を付け回されました。 それから私はつけまわされていることに気づき、私はそれを変えようと決めました。 誰かが私に2000ドル相当のベルトをくれました。 で、私がそのベルトを着用したときは、誰も私を店内でつけ回して来ませんでした。 私は人生における唯一の真の偏見はお金であることに気づきました。 私たちがそれらの事を真実にしようとするのは私にはとても奇妙に思えます。

 

 

 

 

私たちは全て、ワンネス、全ての事である神の源につながっています。

 

 

 

 

アクセスでは、私は宗教について何の視方も持っていません。 あなたが誰を崇拝する、誰から勉強する、誰を信じるはあなたの選択です。 私たちはすべて、すべての物である神の源であるワンネス(一元性)に結びついています。
私たちは皆、さまざまな文化の中で育ちました。 けれども、あなたのためにうまくいっていないものを、選ぶのは狂気であることに気づかなかったのですか? アクセスでは、他の人の観点からは関係のない、あなたにとって本当に重要なことを理解し始めることができます。
旅行はとても素晴らしい教育です。 文化は、お金の分裂を維持するために分離として作られています。

 

 

 

 

70年代、私はヨーロッパ旅行に行きました。 私は人々がどのようにしているのかを知りたかったのです。 私はマラケシュに行きました。 フランス人の女性と彼女のボーイフレンドの二人のヒッチハイカーを拾いました。 彼女は私を非常に裕福な男の家でディナーパーティーに招待してくれました。 私はその中で唯一の英語のスピーカーであり、飛び抜けた人であることを本当に奇妙に感じました。 私はどのように自分がもっとグループの中に入ることができるのだろうかと思いました。 モロッコの習慣は、誰もが右手で食べることです。左手で食べるのではなく、もちろん銀食器で食べることはありません。 私はいったい食べ物を口の中に入れる事ができるのだろうかと思いました。 私はホストが彼の右手であるやり方でクスクスをロールして、彼の口に放り込むのを見ました。 私はそれを真似しました。 突然、私はもはや(彼らから)分離してはいませんでした。 あなたが彼らの物事を見る方法を真似するだけで、誰かに変化を起こすことができるのは驚くべきことです。

 

 

 

 

私たちが世界をお互いの許容の場所にすることができれば、戦争は起こり得ません。 同じ宇宙に戦争と許容はありえません。 ジャッジと戦争をすることだけが同じ宇宙でできます。
世界が別の場所から創造するにはどうしたらいいでしょうか? 私は戦争の価値がわかりません。 銃は大きなビジネスです。 戦争の贈り物は、私たちが膨大な金額を特定の国々に押しつけることです。 これは、わたしたちの国々が自国の視点から経済の安定をどのように作り出すかという大きな部分を占めています。 歴史が示すように、景気後退時には、経済を刺激するために戦争に巻き込まれます。 とんでもない狂った方法です。 他の方法があるのです。

 

 

 

 

あなたが現実としてジャッジを選ばなければ、他の人々はジャッジの存在を保つことはできません。

 

 

 

 

私たちの宇宙からジャッジが消えれば、何でも創造することができます。 それがジャッジなしの賜物です。 あなた自身のために創り出しますが、あなたはまたあなたの周りの他の人のために創り出します。 あなたが現実としてのジャッジを選ばないとき、他の人々はジャッジを保つことができません。 ジャッジには同調と同意が必要です。 他の人々がその存在を保つための場所が必要です。 あなたがジャッジしていないとき、彼らはジャッジすることはできません。
私の視点から見ると、世界は、文化が私たちの違いの喜びであり、私たちがお互いを見ているからこそ、私たちの間に存在する可能性の喜びでなければなりません。 アクセスは文化の限界を超え、あなたになるスペースを与えます。 コンシャスネスの文化はすべて問いかけです。 たとえ彼らがアクセスに関与していなくても、あなたはその文化を持っている誰かに出くわすのはとても素晴らしいことです。

 

 

 

 

あなたがイスラム教徒、ヒンズー教徒、ユダヤ人、メキシコ人の誰であれ何の見解(POV)もないなら、ー 何の見方も持たない奇妙な所は、彼らにあなたを思いやる機会を与えます。 それは素晴らしいことではありませんか? 私はアクセスを開始する前に、多くの教会、カルト、宗教に行きました。 私が気づいたことの一つ、それらのすべての変わらない共通点は、彼らが信じていることをあなたが信じるようコントロールする方法を見つけようとしていたことです。

 

 

 

 

私の知覚では、宗教は私たちを自由にすることではないということです。 それは私たちをコントロールすることです。 ほとんどすべての教会、カルト、宗教は ー「私たちはどうやって人々をコントロールする? 私たちはどうやって彼らのお金を私たちに与えさせるか?」についてです。私はそれを言いたくはありませんが、大多数の教会が優しさや思いやりよりもお金に関するものだと感じています。

 

 

 

 

 私は70年代にスペインに行きました。当時はひどい貧困があったのでびっくりしました。 それはフランコが依然として権力を持っていた時でした。 これらの教会には建物の前に門があり、金と宝石で覆われた聖人の像があり、それらは礼拝の為であるべきでした。 しかし、街中に飢えている人々がいました。 それが私には訳がわかりませんでした。

 

 

 

 

 人々を世話することは宗教の目的ではないでしょうか? しかし、それは私がいつもしてきた方法です。 私はいつも最初からその奇妙な視点を持っていました。 同じ旅行で、私はモロッコに行きました。 私はマラケシュのバザールに行きました。 私は、ヘビ使いの人たちの技量が子供達を魅了しているのを見ました。 これは人々が経験すべきものです。この場所は、彼らが死と渡り合うのが、まるで生活の一部であるかのようなところです。

 

 

 

 

本当に世界を変えたいなら、自分を変えることを選ばなければならない。

 

 

 

 

世界にコンシャスネスがあればあるほど、私たち皆、もっとコンシャスネスを選びます。 暴力犯罪は、コンシャスネスの前では存在し続けることができません。 異なる可能性へのあなたの貢献は、別の現実を創り出します。 それはあなたの人生をより気易く、他の人はもっと良いものを創り出します。 あなたが本当に世界を変えたいなら、あなたはあなたを変えることを選択しなければなりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*Hirokoが個人邸に訳しました。
かんしゃ!
Hirokoxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

教育の新たなビジョン

 

 

 

トーマス・エジソン。 アルバート・アインシュタイン。 多分あなたは彼らのことを聞いたことがありますよね? 今日、私たちは彼らの名前を聞くと、卓越している、天才、発明家、世界チェンジャーと考えます…しかし、彼らの幼い頃は、彼らを取り巻く教師、大人および友達たちは違った見方をしていました。

 

 

 

アルバート・アインシュタインの親は、彼が学習障害を持っていることを心配していました。 9歳でも、彼は話すことに苦労していました。 彼は他の子供たちを避け、異常なほどの癇癪持ちで知られていたと言います。 彼の教師たちは、数学の成功にもかかわらず、彼が言語や、彼の興味がない他の教科との格闘のために知恵遅れかと疑っていました。 そして総合的には成功した学生ではありましたが、教育システムにおける教育のスタイルはアインシュタインにとって不満なものでした。

 

 

 

トーマスエジソンはディスレクシア(失読症)でした。 彼の椅子に静かに座って、教師がクラスに提供していた情報を暗記することは、彼のためにはうまくいきませんでした。 彼の先生は、彼が “クリアに考えられない子”または精神病であると宣言し、彼が学校に出席することができないことを伝える手紙を両親に送りました。 トーマスは自分の学校での経験について語りました。「私は学校で一度もうまくいく事ができなかったことを覚えています。 私はいつもクラスの足元(最下部)にいました。 私は先生が私に同情してくれる事はないと感じていましたし、私の父は私がばかだと思っていました」幸いにも、私たち皆にとってですが、エジソンのお母さんは別の視方を持っており、エジソンを自分で教える選択をしました。

 

 

 

両方の男性は1800年代に生きていました。 両方の男性共地球に大きく貢献しました。 両男性共、彼らが贈り物であると認識しなかった教育制度を経験しました。

 

 

 

さて今日です。 何年も経って。 学校のシステムは1800年代とは少し違って見えるかもしれませんが、私たちはまだ同じように作動しています。

 

 

 

私たちの教育的な考え方は、ありきたりに座って、静かにして、私が言うあなたが学ぶ必要がある事を私が言うやり方で学びなさいです。 テストのための勉強しなさい。 答えを暗記しなさい。 線の内側に色を塗りなさい。決まりの外では考えないでください。 あまり多くの質問をしないでください。 あまり変わってはいけません。

 

 

 

この構築に適合しない子供は、しばしばADD、ADHD、OCD、自閉症などの「障害」とラベル付けされ、脇に置かれます。

 

 

 

これらの「障害」が本当は能力であったとしたら? 教育制度の亀裂に陥っている子供たちが、才能、贈り物、そして能力が私たちが認識しているよりもはるかに偉大なものだとしたら? そして、これらのパワフルな存在の偉大さと輝きを認めれば、教育制度と地球上での異なる可能性を生み出すために必要なものだったとしたら?

 

 

 

私たちはどれ程のトマス・エディソンとアルバート・アインシュタインを見逃していますか? 私たちがこの惑星で知っている、いわゆる人生を文字通り変えることができる能力と才能を備えた素晴らしいクリエイターを何人スキップ(見過ご)しましたか? 単に彼らが私たちの型に合っていないからと言う理由で。

 

 

 

彼らが知っているという事を知る権限を、すべての子供が与えられた世界に住んでいるとしたらどんなでしょう? 彼らがなれること、彼らが何でも選んだものを創造することができるのを知っているとしたら? 彼らがそれを創り出せるツールへのアクセスする権利を与えられている世界? それが今だとしたら? 新たなビジョン、新たな可能性、教育の新しい未来、そして子供たちが出現する準備ができていたら? あなたはそれを選びますか? あなたのために? あなたの子供のために? この惑星の小さな体のすべてのビーイング(存在)のために?

 

 

 

私たちがジャッジの壁を下ろしたとしたら、みんなとすべてを含める(仲間にする)としたら、どんなに違って見えるとしても、、、どうだろう、、、私たちが世界のすべての子供たちの輝きと偉大さを認めたら、、、どうだろう、、、もし私たちが問いかけするとしたら。私たちの子供たちになにが可能だろうか? 私たちの学校には? 私たちの惑星には?、、、どうだろう、、、もし私たち一人ひとりが、私たちが知っていることを知っているとしたら、若くても老いていても、、、どうだろう、、、どんな美しさ、どんな豊かさ、どんな魔法が現れるのだろう、、、どうだろう、、、?

 

 

 

教育と子供との違う可能性の情報については、Access Consciousnessのショップで何が提供されているのかをご覧ください!

Would You Teach a Fish To Climb a Tree – book by Anne Maxwell, Gary Douglas & Dr. Dain Heer

Conscious Parenting, Conscious Kids – a collection of narratives by parents and kids

Empowered Parents Empowering Kids – book by Mary Dravis-Parrish

Ricky’s Kids – A Documentary with Ricky Williams

Conscious Children – X-Men Class with Dr. Dain Heer

 

 

 

 

 

*Hirokoが個人的に翻訳しました。

かんしゃ!

Hirokoxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

あなたの子供について知っていることを信じること

あなたの子供について知っていることを信じること

MAY 29, 2015

 

 

 

 

助けてくれるかしら?私の息子はセラピーを受けなきゃいけないの、セラピーグループのような。彼にお薦めがあるかしら?

 

 

 

 

私は銀行にいました。私のお気に入りの銀行員は私のデンヴァーから引越し前の最後の書類作成をしていました。彼女は私が子供と家族のセラピストを何年もしていることを知っていたので、私のクリニックが州から出ていく事を嘆いていました。

 

 

 

 

彼は幾つなの?と訊きました。

 

 

 

 

18ヶ月よ!

 

 

 

 

どうしたの?何が起こってるの、あなたが彼のためにセラピーを探さなきゃならないなんて?

 

 

 

 

彼女は心配げで少し恥ずかしそうでした。

 

 

 

あなたが知っていることを信じることができるとしたら? すべての専門家が言っていることに直面していても、あなたの子供について知っていることとあなたの子供が必要とすることを信じることができるとしたら?

 

 

 

彼は一人で眠らないの、それで私は疲れ切っているの。 私は彼が眠りに落ちるまで私は彼のベッドにいて、そして、大体起きあがると、彼は目を覚まして泣くの。 その時目を覚まさなければ、朝2時に目を覚まして、私を求めて叫びながら泣くの。 彼はお母さん子で、ずっと私に怒っているの。

 

 

 

 

私は彼女に微笑みました。 彼女は深く息を吸いしました。 「彼の父親は私を嫌っていて意地悪くて、私が彼を送っていく時や、彼を迎えに行くときに私を怒鳴るの。 彼は彼のお父さんを訪問しなければならなくなったけど、彼は行きたくないのよ。 私が彼に、今日、あなたはお父さんに会いに行くのよと話すと、彼は動揺して泣いて、時々私を叩くの。 彼は訪問後に戻ってくると、彼は本当にくっつきたがるの。 そして、彼が寝る時間には、私を放してくれないの。 彼は私のベッドで私と一緒に寝たいのよ。

 

 

 

 

あなたと一緒に寝させてあげるの?

 

 

 

 

あー、いいえ、、、誰もがそうすべきじゃないっていうの。

 

 

 

 

誰が言ったの?と私は尋ねました。

 

 

 

 

私の家族、友達、彼の小児科医よ。と彼女は答えました。彼らは、私がそうすべきじゃないって、彼は私のベッドで寝ることはできないことを学ばなければいけないって言うの。

 

 

 

 

でもし彼らがそう言わなかったとしたら、どうするの?

 

 

 

 

彼を私のベッドで眠らせるわ。

 

 

 

 

訊いてもいいかしら?彼女はうなづきました。誰があなたの子供をよく知ってるの、あなたの両親、あなたの友達、小児科医、それともあなた?

 

 

 

 

彼女の目が潤みました。私だわ、と彼女は静かに言いました。

 

 

 

 

私はストレスの(多い)時期に、多くの子供(そして多くの人)が後退する傾向があることについて彼女に話しました。 私は彼がどれくらい年齢の振る舞いをしているのか、彼の年代か、年上か若いか、彼女に尋ねました。 「ああ、ずっと幼いわ。」彼女は答えました。 「彼は自分でベッドの中で寝ていました。 そして、彼の父親との訪問が始まったとき、その時に彼の振る舞いが変わったのです。

 

 

 

 

今、息子さんのことで何を知っています?もし彼にあなたのベッドで寝させるとしたら、何か変わるかしら?

 

 

 

 

ええ、多分。

 

 

 

 

たぶん?

 

 

 

 

オーケイ、変わるわ!彼女は微笑みました。

 

 

 

 

私は翌日銀行に戻りました。

 

 

 

 

彼女は私のところに来て、喜びでふわふわしていました。 “私は昨夜、彼が私のベッドの中で寝ることを許したの、そしたら彼は簡単に眠りについたの。 そして、今朝、彼はハッピーで目覚めたの…本当に久しぶりのことよ! そして私もそうだったわ! 私たち、一緒にとても良い時を過ごしたの!

 

 

 

 

彼が必要とするものを与えれば、あなたが彼と戦うよりはるかに迅速に発達的に追いつくでしょう。 もし彼が誰よりも彼がいるものをよく知っているとしたら?

 

 

 

 

あなたが知っていることを信じることができるとしたら? すべての専門家が言っていることに直面していても、あなたの子供について知っていることと、あなたの子供が必要とすることを信頼することができるとしたら? そしてあなたの子供が彼が必要とするものを知っているとしたら? もしあなたがそれを信じることができたら?

 

 

 

 

あなたが自身にできる幾つかの問いかけ:

 

  1. これは何?  私の子供に何が起こっているの?
  2. 私の子供のことで知らないふりをしている私の知っていることは何?
  3. 他に何を知っているの?  他には?  他には?
  4. もし私が _______ (彼を私のベッドで眠らせるとしたら; 哺乳瓶でまた飲ませるとしたら, しばらくそうしてないけれども; すくい上げて抱いてあげるとしたら), どんな変化を作り出すだろう?
  5. 私がどうあれば違うやり方をすれば気安さをここに創れる?
  6. 彼は何が必要?
  7. 私は何が必要?

 

 

 

 

あなた自身が問いかけし、あなたが知っていることを信頼するとき、あなたが創り出す事ができるものは素晴らしいです! とても簡単に…もっと楽しく!

 

 

 

 

 

Written by Anne Maxwell, LCSW, RPT-S of The Child & Family Play Therapy Center

You can join Anne Maxwell and other Certified Access Consciousness Facilitators, including Gary Douglas & Dr. Dain Heer, the creators of Access Consciousness, in a 6-part tele series – Dealing with Difficult Kids – designed to give you the beginning of what else is possible with empowering the children. Purchase Here!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*Hiroko が個人的に訳しました。

 

かんしゃ!

Hirokoxxx