ACCESS 4 CONSCIOUSNESS

アクセスバーズ- Access Bars®、アクセスボディプロセス・ファシリティター、アクセス認定ファシリテイター、914 819 87


Leave a comment

あなたの子供について知っていることを信じること

あなたの子供について知っていることを信じること

MAY 29, 2015

 

 

 

 

助けてくれるかしら?私の息子はセラピーを受けなきゃいけないの、セラピーグループのような。彼にお薦めがあるかしら?

 

 

 

 

私は銀行にいました。私のお気に入りの銀行員は私のデンヴァーから引越し前の最後の書類作成をしていました。彼女は私が子供と家族のセラピストを何年もしていることを知っていたので、私のクリニックが州から出ていく事を嘆いていました。

 

 

 

 

彼は幾つなの?と訊きました。

 

 

 

 

18ヶ月よ!

 

 

 

 

どうしたの?何が起こってるの、あなたが彼のためにセラピーを探さなきゃならないなんて?

 

 

 

 

彼女は心配げで少し恥ずかしそうでした。

 

 

 

あなたが知っていることを信じることができるとしたら? すべての専門家が言っていることに直面していても、あなたの子供について知っていることとあなたの子供が必要とすることを信じることができるとしたら?

 

 

 

彼は一人で眠らないの、それで私は疲れ切っているの。 私は彼が眠りに落ちるまで私は彼のベッドにいて、そして、大体起きあがると、彼は目を覚まして泣くの。 その時目を覚まさなければ、朝2時に目を覚まして、私を求めて叫びながら泣くの。 彼はお母さん子で、ずっと私に怒っているの。

 

 

 

 

私は彼女に微笑みました。 彼女は深く息を吸いしました。 「彼の父親は私を嫌っていて意地悪くて、私が彼を送っていく時や、彼を迎えに行くときに私を怒鳴るの。 彼は彼のお父さんを訪問しなければならなくなったけど、彼は行きたくないのよ。 私が彼に、今日、あなたはお父さんに会いに行くのよと話すと、彼は動揺して泣いて、時々私を叩くの。 彼は訪問後に戻ってくると、彼は本当にくっつきたがるの。 そして、彼が寝る時間には、私を放してくれないの。 彼は私のベッドで私と一緒に寝たいのよ。

 

 

 

 

あなたと一緒に寝させてあげるの?

 

 

 

 

あー、いいえ、、、誰もがそうすべきじゃないっていうの。

 

 

 

 

誰が言ったの?と私は尋ねました。

 

 

 

 

私の家族、友達、彼の小児科医よ。と彼女は答えました。彼らは、私がそうすべきじゃないって、彼は私のベッドで寝ることはできないことを学ばなければいけないって言うの。

 

 

 

 

でもし彼らがそう言わなかったとしたら、どうするの?

 

 

 

 

彼を私のベッドで眠らせるわ。

 

 

 

 

訊いてもいいかしら?彼女はうなづきました。誰があなたの子供をよく知ってるの、あなたの両親、あなたの友達、小児科医、それともあなた?

 

 

 

 

彼女の目が潤みました。私だわ、と彼女は静かに言いました。

 

 

 

 

私はストレスの(多い)時期に、多くの子供(そして多くの人)が後退する傾向があることについて彼女に話しました。 私は彼がどれくらい年齢の振る舞いをしているのか、彼の年代か、年上か若いか、彼女に尋ねました。 「ああ、ずっと幼いわ。」彼女は答えました。 「彼は自分でベッドの中で寝ていました。 そして、彼の父親との訪問が始まったとき、その時に彼の振る舞いが変わったのです。

 

 

 

 

今、息子さんのことで何を知っています?もし彼にあなたのベッドで寝させるとしたら、何か変わるかしら?

 

 

 

 

ええ、多分。

 

 

 

 

たぶん?

 

 

 

 

オーケイ、変わるわ!彼女は微笑みました。

 

 

 

 

私は翌日銀行に戻りました。

 

 

 

 

彼女は私のところに来て、喜びでふわふわしていました。 “私は昨夜、彼が私のベッドの中で寝ることを許したの、そしたら彼は簡単に眠りについたの。 そして、今朝、彼はハッピーで目覚めたの…本当に久しぶりのことよ! そして私もそうだったわ! 私たち、一緒にとても良い時を過ごしたの!

 

 

 

 

彼が必要とするものを与えれば、あなたが彼と戦うよりはるかに迅速に発達的に追いつくでしょう。 もし彼が誰よりも彼がいるものをよく知っているとしたら?

 

 

 

 

あなたが知っていることを信じることができるとしたら? すべての専門家が言っていることに直面していても、あなたの子供について知っていることと、あなたの子供が必要とすることを信頼することができるとしたら? そしてあなたの子供が彼が必要とするものを知っているとしたら? もしあなたがそれを信じることができたら?

 

 

 

 

あなたが自身にできる幾つかの問いかけ:

 

  1. これは何?  私の子供に何が起こっているの?
  2. 私の子供のことで知らないふりをしている私の知っていることは何?
  3. 他に何を知っているの?  他には?  他には?
  4. もし私が _______ (彼を私のベッドで眠らせるとしたら; 哺乳瓶でまた飲ませるとしたら, しばらくそうしてないけれども; すくい上げて抱いてあげるとしたら), どんな変化を作り出すだろう?
  5. 私がどうあれば違うやり方をすれば気安さをここに創れる?
  6. 彼は何が必要?
  7. 私は何が必要?

 

 

 

 

あなた自身が問いかけし、あなたが知っていることを信頼するとき、あなたが創り出す事ができるものは素晴らしいです! とても簡単に…もっと楽しく!

 

 

 

 

 

Written by Anne Maxwell, LCSW, RPT-S of The Child & Family Play Therapy Center

You can join Anne Maxwell and other Certified Access Consciousness Facilitators, including Gary Douglas & Dr. Dain Heer, the creators of Access Consciousness, in a 6-part tele series – Dealing with Difficult Kids – designed to give you the beginning of what else is possible with empowering the children. Purchase Here!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*Hiroko が個人的に訳しました。

 

かんしゃ!

Hirokoxxx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Advertisements


Leave a comment

どのように外挿とカオスを自分のアドヴァンテージに使うか

どのように外挿とカオスを自分のアドヴァンテージに使うか

 

 

 

カオスから創造する能力は私たちの本来のものです。

 

 

 

アクセスコンシャスネスの創設者 Gary Douglas は、今月の Creative Edge of Consciousness  で「カオスから何かを創造することができます。」と言いました。

 

 

 

「これはずっと前から外挿として話したものです。 外挿する能力は、何も固定されておらず、何も整っていないという考え方に基づいています。」

( 注:ある既知の数値データを基にして、そのデータの範囲の外側で予想される数値を求めること。)

 

 

創造は特定の順序である必要がないことを認識すると、他の人が選択しないことができます。 カオスは、絶えず創造の状態にある方法です。

 

 

 

しかし、私たちのほとんどは秩序から創造するように教えられました。 あなたがどこにいても携帯電話が繋がることを望んでいるとしましょう、たとえ死角があるような所でさえ。 秩序では、まずそれについて考える必要があると判断し、次に質問し、次に適切なアクセスプロセスをし、4番目に障害を克服しなければならない、、、そして次はと指示します。

 

 

 

カオスからの創造はあなた自身の要求であり、宇宙の要求です:これを手に入れる事ことはうれしい! するとそれが現れます。 あなたがそれを認めれば認めるほど、カオスが現れやすくなります。

 

 

 

 

 あなたがそれを壊すのを厭わなければ, 実際にあなたのために大きな可能性を生み出すにもかかわらず, あなたはどのような秩序をもって壊れないと定義しましたか?

So, what order have you defined as unbreakable that if you were willing to break it, would actually create a greater possibility for you?

 

 

 

 

あなたは秩序を使う必要がある時があることを認めてください、秩序をあなたの人生から排除しないでください。

 

 

 

「秩序は悪くないし、カオスは良くないです。 それらは異なった働きをしています」と共同創作者の Dr.Dain Heer は言いました。 「あなたはどちらか一方を排除しません。 技量と気楽さを持って、両方を使いたいものです」

 

 

 

最近、航空会社のコンピュータがダウンしたとき、Dainはロンドンへの飛行機に乗るのを待っていました。 彼の前には30人の人がいたので、Dainは助けを求めるメールをギャリーに送りました。 数分後、彼はエナジーの変化を感じ、そしてコンピュータは再び働き始めました。 ギャリーは何をしました? 彼は秩序をコンピュータに吹き込んで、再び働かせるようにしました。

 

 

 

 

ギャリーは、言いました。「あなたは、何があなたのために最もうまくいくのかを見なければならないのです、秩序、またはカオス? 常に必要なものを使ってください。」

 

 

 

 

どのような状況でも、ここで何が最も成功を収めるでしょうか、秩序、カオス? そして、それを変えるためにどんな秩序とカオスを私が吹き込むことができますか?」と尋ねましょう。

 

 

 

 

楽しみました?もっと熱心で好奇心が強い人は、Creative Edge of Consciousnessをご覧ください。 それは毎月のコール以上のものです。 クリエイティブ・エッジにはいることで、毎月Gary&Dainから最新のツール、驚異的な発見、先進的なファシリテーションをご利用いただけます。 また、2週間に1度のビデオと毎週のプロセスを受けて、あなたの人生のすべての領域でより明快さを与えます。 それは130ドルの素晴らしい価値です。 ここでサインアップ here.してください。

*日本語でも配信されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*Hirokoが個人的に翻訳しました。

かんしゃ!

Hirokoxxx