アクセスバーズ 4 CONSCIOUSNESS

アクセスバーズ- Access Bars®、アクセスボディプロセス・ファシリティター、アクセス認定ファシリテイター、フェイスファシリテーター


Leave a comment

9トラニーズセッション!

Access Consciousness

9トラニーズセッション!

 

 

 

 

 

一言!

9Tranniesのボディプロセスは、

3Days Body ClassのPDFの中にはありません。

コペンハーゲンのクラスでギャリーは、これはアドヴァンス・ボディ・クラスに入るといってました。

 

 

 

 

 

 

私は、このコペンハーゲンで創られたプロセスをオファーしてますが、

誰彼とはしていません。

軽いと感じられる方のみです。

 

 

 

 

 

 

面白いボディプロセスです。

人によって全然違います。

自分に、フルに使い始めたところです。

どれ程の可能性が広がっていくのだろう?

 

 

 

 

 

 

 

 

Gratitude,

Hiroko

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Advertisements


Leave a comment

ライト・ヴォイス・フォー・ユー・ヴィデオ2

アクセスバーズ

ライト・ヴォイス・フォー・ユー・ヴィデオ2

(全部は、訳していません。ポイントの部分だけです。)

 

 

 

いつも、この押し付けるエネルギーがあります。

私のいう事を聞かなければだめよ。

とっても大事なんですから。

私は、あなたにいるものが分かっているのよ!

と、エネルギーをあなたに向けています。

 

 

 

エネルギーを聴衆に押し付けているのです。

どういう風に感じます。

これをされたら?

 

 

 

もし、聴衆の注目を集めたいと思うなら、

どういう方向にいこうか、

次に何を云おうとおもうなら、

 

 

 

エネルギーの流れを反対に向ける練習をしなければなりません。

 

 

 

イメージしてください。

宇宙からエネルギーを引き、

あなたが話している聴衆を通り、

あなたに向かいます。

 

 

 

そして、繋がりを創るのです、

聴衆を押しのけるのではなく、

あなたのスペースにみんなを招待するのです。

あなたと一緒にいるように。

 

 

 

すると聴衆は、前のめりになってきます、

興味を持ち始めます。

 

 

 

何が起こるかというと、

このスペースで、

色んなインフォメーションがやってくるのです。

私から、あなたへではなく、

何を云おうか、

次に何をとか、

ちゃんとやってるかとか考えなくていいのです。

 

 

 

聴衆からエネルギーを引っ張る事で、

インフォメーションを得始めるのです。

 

 

 

何を疑問に思っているか、

何を考えているか、

彼等がどこから来たのか、

彼等が何を訊かなければならないか、、、

 

 

 

あなたは、聴衆とコミュニケーションをしているのです、

一方通行の会話ではなくて。

誰も、一方的に話されるのは好きではありません。

 

 

 

 

例え、あなたが一人しゃべっているとしても、

エネルギーを引くことで、

みんなを誘い入れるのです。

 

 

 

ここでは、どうするかは云いません。

あなたは出来るのです。

 

 

 

人々が、離れて行ってると気づいたら、

注意してないと思ったら、

聞いてないと思ったら、

自分に訊いてみてください。

 

 

 

私は、エネルギーを押し付けているの、

引っ張っているの?

 

 

 

エネルギーを反対にするように頼みましましょう。

聴衆とあなたと繋がるように頼みましょう。

あなたのパーティに招待しましょう。

そして、違いを見ましょう。

 

 

 

私達は、みな人をひきつけ、

招待する事ができるのです。

 

 

 

 

あなたの意志で、でき、なれるのです。

エネルギー的に。

パフォーマンス、プレゼンテーションや人生に貢献しますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

アクセスバーズセッションより、

アクセスバーズ

アクセスバーズセッションより、

 

甥っ子にアクセスバーズをしました。

駅に迎えにいくなり、彼は逆流性食道炎なんだと言うのでした。

じゃあ、バーズしてみる?

即、Okay!

 

 

彼へのバーズは、すっごいびりびりびりーっ!!!

これ程の感覚は、初めてー。

 

 

あっという間にぐっすり眠ってましたねえ。といっても、傍からは眠っているのだけど、あのバーズ独特の眠りで、体は寝ているけど意識は起きているというものだった。

終わった後は、あっ、息が出来る!とのこと。

夜遅いので、また翌日もう一回してあげると約束。

 

 

翌日は、面白いからしてみたらと、のいにしてもらった。

のいの感想は、頭が冷たかったとのこと、ただリストラクチャリング(再構築)のバーズだけは熱かったらしい。

 

 

甥っ子の感想はおもしろいものだった。

彼は、高校時代にバスケットボールのスタープレイヤーだった。

彼が、いわゆるゾーンに入ると自分がしているゲームが上から見えて、相手の動きが全部分かるのでゲームが楽だった。そして一人で大量得点をかせいでいた。

その時の感覚が沢山あって、あっあれだと意識を向けるとすっと戻ってくる、そしてまた、という繰り返しをずっとしていたらしい。

これって、一種のOBE(体外離脱)だよねぇ。

 

 

いつも、何が起こっているのか摩訶不思議なバーズセッション。

彼、かなり楽になったよね。

めでたし、めでたし。

 

 

 

Gratitude,

Hiroko

 

 

 

 

 

 

 

419 818719 914481

 

 

 

 


Leave a comment

あるバーズ・セッションの出来事

あるバーズ・セッションの出来事

Access Consciousness

昨日のご感想のポストを見ながら、ふと思ったことがありました。

淡路でのクラスでの出来事です。

 

Rちゃん、知人のMさんとはワークで組みたくないわと言ってました。

そういうときには、何かの抵抗が在るんだなぁと感じるので、あえて組んでもらいました。

 

このセッションは、凄かった!!!

ジョイ&サッドネスに来た時です。

Rちゃん、がたがた震え始めました。

寒くなりました。

涙が出てきました。

 

施術しているMさんは、この指が離れないというのです。

その時は、私、勘違いしてサッドネス(悲しみ)と思っていたのですが、

思い直してみると、そのバーはジョイ(喜び)でした。

 

離れないという事は、それが必要なんでしょうとエネルギーを追う事に。

暫くして、すっぽんって感じで指が抜けました。

 

その後も、残りのセッション中は震えが止まりませんでした。

終わった後も、暫く声も出ませんでした。

その後、2回目の受ける側の時は落ち着いて受ける事ができました。

 

一体、何をクリアにしたのかは分かりませんが、かなりのものを削除したのは確かです。

 

昨日のNさんのジョイは、笑いがとまらなく赤ちゃんの様に笑い。

Rちゃんは、このジョイのためにつめた~くなってしまった。

同じバーでありながら、これ程違う体感です。

本当に一人ひとり全く、しかもするたびに違う経験です。

でも、これも手放してお終い!

 

バーズをするたびに、オリジナルの自分に近づいていく私達。

今度は、何を手放すんでしょう?

 

Gratitude,

Hiroko

 

 

 


Leave a comment

アクセス・バーズのご感想!

Access Consciousness

アクセス・バーズのご感想!

 

これは、先日淡路でプラクティショナーになられた方Yさんが されたセッションです。

で、受けられた方は、以前津山に来られた方です。

 

お久しぶりです。
楽しかったのでヒロコさんに聞いてほしいな♪と思ってメールしました☆
 
Yさんにバーズしてもらいました。
途中、なぜか笑いが込み上げてきて止まらなくなったんです(笑)
笑いすぎて涙が出ました(≧∇≦)ポジションは、”ジョイ“ でした。
場所を移動するとすぐに笑いは収まりました。

さっきのは何!?てぐらいにあっさりと。
まるで赤ちゃん(笑)めっちゃ楽しかったです!!

この方のバーズ・セッションは、毎回くっきりと違ってとてもおもしろいです。

進化がありありという感じですね。

え~なぁ!

 

 

これ以上どんな風に良くなるの?

 

 

Gratitude,

Hirokoxxx

 

 

 

 

 


Leave a comment

アクセス・バーズ・クラス 津山、岡山

アクセス・バーズ・クラス 津山、岡山

 

 

急ですが、1月25日にバーズ・クラスを開催します!

 

 

ぽわんとしてて告知するのを忘れてました。

お一人様でも参加できます。

どうしようかなって思っていた方、お申し込みくださいませ!

 

 

朝9時半スタートです。

思い立ったが吉日!

アクセス・コンシャスな生活はじめましょう!

 

 

この日曜日にお会いしましょう。

お申し込みは、pure1618@hotmail.com まで!

 

 

Gratitude,

Hiroko

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

アクセス・バーズがどの様に脳に影響するか?

アクセス・バーズがどの様に脳に影響するか?

by ACCESS ADMINISTRATOR on NOVEMBER 13, 2011

25年前ギャリー·ダグラスという変わった男が、頭上のポイントを触れることで、どのように電気的な脳機能を変更することができるかに関する情報をチャネリングで得ました。10年後、科学は、彼が「ジョイ」と「サッドネス」と呼ぶポイントは、これらの感情の経験と相関していたことを発見しました。

 

バイオフィードバック専門家の何人かの医師達、一人は心理学者、一人はカイロプラクターは、バーズを受けた時の彼らの脳波機能の変化を報告しました。彼らは、ベータからアルファを通してシータへの変化、睡眠に近いリラックスした状態を報告しました。

 

今日、ニューズウィーク誌は、マネーブレインと呼ばれるカバーストーリーで、私たちの脳内の異なる機能の局所の研究詳細を伝えています。これはバーズを施術する私たちにとって興味深い意味を持っています。軽いヒーリングタッチを頭上の特定のポイントに行うことで、深いリラクゼーションと性格や行動に大きな変化を起こすのです。

 

時代にチューンしているニューズウィークは、アメリカ人の中毒、一般的に費やす(お金)中毒に関することにこの情報を適用しています。この同じ情報は、実際、すべての中毒の局面、そして短期対長期の利得の選択にも適用されます。

 

科学者たちは今中毒について繋がりのある脳の領域は、脳深部における腹側線条体、およびちょうど額の後ろの内側前にある前頭皮質であると局所化しています。機能的MRI機械を使用して、研究者は、被験者が、今または将来にお金を受け取る選択肢を提示されたときの脳の電気的活動を追跡しました。

 

今(お金を)使って、明日の事は知らないという人には、彼らは喜びを先送りするよう求められた際に、これらの分野の電気的活動が減少しました。彼らがもっと待つように求められると、もっと多くの脳内の電気的活動が低下しました。その他の人々は、今、または、未来いずれかでお金を受け取るかどうかで、ふたつの分野での(電気的)活動は同じでした。彼らはどちらであろうと同等に満足していたことを示唆しています。

 

私たちがバーズについて知っていることに、この情報を適用すると、私たちが実際に誰かにバーズをギフトするときに何が起こるかについての興味深い情報を伝えることができます。

 

前頭葉前部は、ジョイ&サッドネスのバーズによって刺激するエリアです。そのエリアが、よりアクティヴな人々は(満足感が瞬時ではなかった他の活動との密接な関係によって)貯蓄が簡単でした。側頭よりの背外側、前頭葉前部の皮質は、「今ほしい。」という脳の他の部分の回路を落ち着かせます。脳のこの部分は、自分を将来に投影し、それを計画する能力と関連しています。脳のこの部分を刺激することは、私たちが良い選択肢をすることに貢献するでしょうか?同じ古いことを、何度も何度もするのではなく。それはヒーリング・バー、フォーム&ストラクチャー、そしてホープ&ドリームスのすぐ下にある脳のこの部分です。面白いでしょう?

 

そして、脳の奥深くの腹側線条体はどうでしょう?バーズがその場所に到達することができていると言いきってよいでしょうか?考えてみてください。単にエイジング・トースターの下です。バーズの本にエイジング・トースターは、脳内に3インチ(7.5cm)拡張すると記述しています。多くのバーズ・ファシリテーターは、ソーダクラッカーがその中に入るトースターといっています。バーズを受ける多くの人々は誰かが頭蓋骨に深く指を突き立てているかのような感覚があると言っています、実際には、彼らの頭の上を軽く触れている人を感じることができるのですが!

 

これは、本当に、科学以上のこじつけではありません。脳の領域の機能をマッピングする元の実験は針を使用して行いましたが、科学は、今、はるかに低侵襲性の経頭蓋(頭全体の)磁気刺激を用いて、脳機能の所在についての研究を行っています。磁石が脳に影響を与えることができるならば(できますが)、電気性質の人間のタッチはまた、確かに脳に影響を与えます。バイオフィードバック専門家の報告は、自分の脳波の変化について、これがそうであることを示唆しています。

 

そして、エイジング・トースターの影響を受けた脳の一部が、実際に私たちが欲しいと言う未来を創造するインテリジェントな選択をするための私達の能力を制御していることは興味深いことではありませんか?私達がこのバーをもっとすれば、齢を取りにくいのでしょうか?この機能の低下は、老化に貢献しているのでしょうか?

 

アクセスで多くの経験を持っているほとんどの人は、魔法、または科学が言っている不可能を可能なこと事として経験してきましたが、脳科学の研究は実際に楽観的な面を持っています。脳の可塑性、適応し、変更する能力を研究する科学者たちは、以前には不可能であると考えられたあらゆる種類のものが実際に可能であることを見つけています。

 

「成人の脳の可塑性に関して発見されているすべては、中脳(即座に満足することに興味のある部分)がより落ち着いた信号を受信するように、これらの接続の数または強度を増加させることが可能であることを示唆しています。」

 

あなた、自分のバーズをランするためのもうひとつの口実を探していませんでした?